はじめての方へ

 

当ブログをはじめてご覧になる方へ

 

はじめまして。スキメシブログの運営者の小川晃司と申します。当ブログをご覧頂けて大変嬉しく思います。

 

当ブログは「フリーランス・個人事業主」の方、もしくは「これから起業・独立したい」と考えている方が「スキメシになるための情報発信」を行っています。

 

スキメシとは小川が勝手に考えた造語で「好きなことでメシを食う」の略です。

 

このようにお伝えすると「綺麗事を言うな」と言われそうですね。しかし、本気で好きなことでメシを食うことは可能だと思っていますし、小川も山あり谷ありの人生を歩んでいますが、おかげ様で好きなことで何とか生きていくことが出来ています。

 

小川が今まで培ってきた知識やスキル、そして経験の中には、お役に立てる内容もあると考えています。

 

・これから独立・起業を考えている

・今フリーランスとして活動しているけど、正直やりたくないビジネスをしている。

・好きなことでビジネスモデルを組み立てたい

 

これらに該当するようでしたら、当ブログの情報を参考にして頂けると嬉しく思います。

 

スキメシライター小川晃司の活動

 

私小川は、北海道札幌市を中心にフリーランスとして活動しております。

 

メインの活動はブログYouTubeなどでの情報発信。そしてビジネスパートナーと情報発信に関するセミナーコンサルティングなどもさせて頂いております。

 

他には、個人的に投資活動も行っております。ただ2018年は仮想通貨に投資して1000万円以上無くなってしまったので、とても傷ついています。どなたか慰めてください。

 

一番キャリアが長いのはコピーライターとして働いてきたことです。WEBのライターをメインに活動してきました。ランディングページ、ステップメール、セールスレター、ブログ記事の原稿執筆をメインに行っていました。

 

情報ビジネス業界にいた時は、プロダクトローンチというマーケティング手法に関わって、ゴーストライターとして原稿執筆。1回のプロモーションで5000~6000万円程度の売上を出していました。

 

フリーランスになってからもコピーライティングの代行業を行い、1回のプロモーションで約3100万円粗利で約2000万円という成果を出しています。

 

もちろん、会社が広告費を投じて集客してくれたり、デザイナーの方が素晴らしいデザインでページを作ってくれたお陰なのですが。それでも多少の実績は出してきたと自負しております。

 

近年は、代行業メインの事業体から、情報発信やセミナー、コンサルティングなどに比重を移して活動しています。

 

WEBコピーライターとして色々な企画、プロモーションに関わってきました。そこで膨大な失敗多少の成功を経験してきました。

 

そのキャリアのお陰で、

・情報発信をする際に押さえておくべきポイント

・その方に会ったビジネスモデルの構築

・ターゲット選定やコンセプトメイク

・商品、サービス作り

などにアドバイスができるようになったのです。

 

このような方にオススメのブログです

 

・日中の収入に不満があるので副業で月5~10万円稼ぎたい

・兼業で月20~30万円を稼ぎたい

・独立、起業したいと考えている

・すでにフリーランス、個人事業主として活動しているが収入を増やしたい

・好きなことで稼ぎたい

・小川の失敗体験を参考にしたい

 

このように考えている方向けに、情報発信をしています。

 

残念ながら、大企業を作ったり会社を組織化していきたいと考えている方には向かない内容です。小川自身が経験していないことはお伝えできません。

 

誇大表現や盛った話も得意ではないので、等身大の小川をお見せしていきます。ですから、小川の失敗体験も相当数出てきます。自分で言うのも何ですが、小川の失敗体験には特に価値があると思います。

 

同じ失敗を経験しなくても済むわけですから。小川の失敗体験を反面教師として活かして頂きたいと思っています。

 

ただ小川自身、色々なスモールビジネスにチャレンジしてきた経験がありますので、フリーランスや個人事業主の方には役立つ情報をお届けできると自負しております。

 

フリーランスで成果を出したいなら…

 

では、早速ではありますが、ご自身が望んでいるテーマの記事をご覧ください。

 

ビジネス初心者の方向けの記事

※※※準備中※※※

 

好きなことで稼ぐための3ステップ

※※※準備中※※※

 

フリーランス月収30万円パック

※※※準備中※※※

 

詐欺的なビジネスに引っ掛からないために

※※※準備中※※※

 

※現在準備中の記事が多くて申し訳ございません。

 

上記の記事を一通りご覧頂けましたら、小川が何を伝えたいのかご理解頂けると思います。ぜひご覧ください。

 

WEBコピーライター
小川 晃司