ビジネス初心者が成功率を上げるための効果的な工夫とは

 

小川です。

 

 

昨日はビジネスセミナーに
参加してきました。

 

 

セミナーの内容は
ネットビジネスの話で

具体的なテクニックというよりは
マインドの話がメインでした。

 

 

正直、セミナーの内容自体は
僕も聞いたことがあるような
話でした。

 

 

そしてセミナーの後半で、
バックエンドの説明が
行われました。

 

 

ビジネスコミュニティで
ネットビジネスで稼ぐための
知識とノウハウを学べる
というものです。

 

 

価格は35万円。
それで生涯サポート付きです。

 

 

良心的なコミュニティだと
思いました。

 

 

こういう塾やコミュニティは
3~6ヶ月で20~40万円くらいが
相場だと思うので。

 

 

しかし僕は現在、
ネットビジネスを教わっている
メンター的な存在がいます。

 

 

ですから他の塾やコミュニティに
入ることは考えていません。

 

 

 

 

しかしセミナーに参加した
理由は他にあります。

 

 

一つは、

「どのようなコミュニティ運営を
 しているのか気になった」

 

 

もう一つは、

「セミナーからコミュニティへの
 誘導をどのように行っているか
 見てみたかった」

 

 

この2つがセミナー参加の
主な理由でした。

 

 

 

ネットビジネスをしている方の中でも
順調にコミュニティを拡大していたので、

どのようなセミナーなのか
とても興味があったのです。

 

 

結論を言うと
参加して良かったです。

 

 

 

セミナーに参加している方の
半数は、すでにコミュニティに
属している方達でした。

 

 

新規の参加は半分くらいです。

 

 

そして懇親会にも参加しましたが
コミュニティに属している方同士の
仲がとても良いんですね。

 

 

お互いに助け合っているというか
純粋に他の方の成功も応援していて
素敵だなと思いました。

 

 

こういうところを間近で見ると
コミュニティには価値があるなと
感じます。

 

 

つまり「助け合い」と「情報共有」が
コミュニティの価値であり、
力だと思います。

 

 

結局、セミナー講師がメンバーを
サポートしようと思っても
限界があります。

 

 

人数が増えてくると
フォローしきれません。

 

 

しかも講師の方も
大体は忙しいので、

注意を払っていても
全てはケアできないんですね。

 

 

そんな時にコミュニティがあると
状況は一変します。

 

 

メンバー同士が助け合って、
お互いを高め合うことが
できるからです。

 

 

 

しかもコミュニティのメンバーは、
最初はビジネス初心者で、

コツコツ頑張って
成果を出している方です。

 

 

ですから新規でコミュニティに
入ってきた人達の気持ちを
よく理解しています。

 

 

そのため率先して新規の
メンバーにアドバイスを
してくれます。

 

 

ビジネスは、最初から
うまくいく人ばかりではありません。

 

 

うまくいかなくて
めげそうにもなります。

 

 

何度も躓きながら、
立ち上がって前に
進んでいくのです。

 

 

しかし躓いた時に講師の方が
フォローしきれないと、

そのままボキッとメンタルが
折れてしまいます。

 

 

一度折れたメンタルを短期間で
元に戻すのは至難の業です。

 

 

ですから折れる前に
適切なフォローが必要なのです。

 

 

コミュニティがあることで
先生が1人ではなく、

コミュニティのメンバー
全員が先生になります。

 

 

先生であり、仲間であり、
ライバルでもある関係。

 

 

その環境がメンバー全員の
知識、スキルを高めていく
ことに繋がるのです。

 

 

 

そういう光景を見て

「あー、やっぱり
 コミュニティっていいな」

と思いました。

 

 

ネットビジネスをやっていると
引き籠りがちになりますし、

話し相手や相談相手も
少なくなります。

 

 

孤独との闘いになりますし、
メンタル的にかなりの
負荷がかかります。

 

 

そんな時にコミュニティがあり、
相談できる仲間がいると、

ビジネスの結果も
変わってきますよね。

 

 

所詮、自分一人で
できることなんて
限界がありますから。

 

 

でも仲間がいれば、
可能性は無限大に広がります。

 

 

 

僕もゆくゆくは
コミュニティを運営して

一人でも多くの方に
価値提供ができるように
なりたいと思っています。

 

 

昨日は良い体験をさせて頂きました。

 

 

それでは、また!