「人様に迷惑をかけるビジネスなんて最低」と言いながら…

 

小川です。

 

 

最近、スパム投函がうざいです。

 

 

僕はワードプレスを使って
ブログを書いているのですが、

最近では海外から
スパムコメントが

毎日のようにきています。

 

 

当然、全てスパム扱いにして
ブロックしているんですけどね。

 

 

そして、どの記事に一番スパムが
多いか見ていくと、
この記事でした。

 

 

▼目の前でチクビを連呼されました
http://ogavision.com/2017/01/16/nipple/

 

 

中身は真面目なことを
書いているのですが、

タイトルでアダルト系の
記事だと判断されたのでしょう。

 

 

スパムを載せるのであれば
アダルト系の記事に載せるのが
効果的なわけですから。

 

 

この記事が狙い撃ちされるのも
理解できます。

 

 

しかしね…

 

 

うざいよ。

 

 

てか、こんなに露骨に人様に
迷惑かけるビジネスをやるなんて
本当に意味が分かりません。

 

 

スパムできるくらいの
知識やスキルがあるんだったら、

真っ当に喜んでもらえる
ビジネスをした方が
ずっといいと思います。

 

 

本当に、世の中には
色々な価値観の人が
いると感じています。

 

 

それもその人にとっての
「優先順位」なのでしょう。

 

 

お客さんに喜んでもらう < お金儲け

 

 

このような優先順位だから
迷惑をかけてもお金を稼ぐと
考えてしまうのだと思います。

 

 

オレオレ詐欺や投資詐欺も
根本にあるのは全く同じだと
思います。

 

 

「相手がどうなろうが
 自分が儲かればいい」

 

 

僕のブログを見ている方の
中には、そういった人は
いないと思います。

 

 

しかし世の中には
実際にそういった方が
いるのは事実です。

 

 

 

しかし、ふと思いました。

 

 

そんなこと言ってはいますが、
自分もそれに近いことを
過去にしてきていると。

 

 

特にネットワークビジネスを
していた時期を振り返ると

ずいぶん沢山の人に迷惑を
かけてきたと思います。

 

 

僕に嫌気がさして
去っていった人もいます。

 

 

そういった方には、
心からお詫びしたいです。

 

 

当時の僕も、稼ぐために
ガムシャラになっていた時期でした。

 

 

実際、ビジネスを
始めたばかりの時って

ゴリゴリやっていくのも
必要だと思います。

 

 

しかしそれが
人様の迷惑になるのか
単純にプッシュが強いのかは
似て非なるものだと思います。

 

 

過去の行いを振り返ると
偉そうなことは言えません。

 

 

しかし同じような失敗を
繰り返してはいけませんから、

僕もこれから道を誤らないために
心がけていることがあります。

 

 

それは、

「それは相手のためになっているか?」

という問いかけです。

 

 

この問いかけができているかで、
ビジネスの方向性やスタンスが
変わってくると思います。

 

 

結局、ビジネスというのは、
相手の悩みを解決することで
対価を頂くことができます。

 

 

極論言うと、相手を助ける行為と
言い換えることができます。

 

 

ですから

「相手のために何ができるか?」

という視点で考えていくのは
非常に重要なことだと思います。

 

 

今回のスパムのように
相手に迷惑をかけた時点で、

「相手のために」では
ないわけですよね。

 

 

特に人に何かを勧める
ビジネスの場合は、

気をつけなければ
いけないと
感じています。

 

 

 

もちろんビジネスは
お金を稼がないといけませんから
綺麗事だけではやっていけません。

 

 

そこも十分理解した上で、

「この人の問題解決のために
 何ができるだろうか…?」

という視点を忘れずにいたいです。

 

 

僕もこれから胸を張って
ビジネスをしていくために、
必要な考え方だと確信しています。

 

 

それでは、また!