ブログで参入する市場を決める際の4つのポイント

 

今回の記事では、ブログを書く際に「参入する市場を決める時のポイント」について解説していきます。

 

スポンサードサーチ

ブログにおいて参入する市場は極めて重要

結論から申し上げると、ブログを書く際に「参入する市場の選択」は極めて重要です。

 

どんなビジネスにも言えることですが、参入する市場によって成果に大きな差が生まれるからです。ブログも例外ではありません。

 

特にブログの場合、キーワード選定など戦略的に行わなければいけない部分も出てくるので、何も考えずに適当にスタートしてしまうと、後々後悔することになります。

 

継続できる分野を選ぶ

まずブログを書く際に大前提になるのが『継続』です。目的によりますが、ブログをビジネスに活かそうと考えたら、基本的に継続できなければ意味がありません。

 

毎日更新することで、Googleの検索エンジンからの評価も上がりますし、認知度や影響力も上がっていきます。

 

さらに続けることでライティングスキルも向上しますし、より質の高い情報発信が可能になります。つまり前提としてブログを書く際には『継続できる分野』で情報発信をしなければいけないわけですね。

 

では、具体的にどのような分野に参入すれば、ブログが継続しやすくなるのか。今回は継続するために必要なポイントを4つ挙げましたので、参考にして頂きたいです。

 

1.好きな分野

まず継続率を上げる最も有効なポイントが「好きな分野の記事を書くこと」です。

 

シンプルに好きな分野であれば、飽きずに記事を書きやすくなります。「好きこそ物の上手なれ」と言われますが、その通りだと思います。

 

好きなことであれば、飽きずに継続しやすくなりますし、熱中して取り組むことができます。結果、知識やスキルの吸収も早くなるので、他者から抜きん出やすくなるわけですね。

 

それに好きな分野であれば、成果が出るまで時間が掛かったとしても、諦めずに継続することができます。なぜなら好きなことについて書いているわけですから。モチベーションをキープしやすくなるわけですね。

 

可能であれば、ブログで情報発信する分野は、ご自身の好きなことに関してまとめていくのが良いと思っています。

 

2.興味のある分野

2点目のポイントは「興味のある分野の記事を書くこと」です。「好きまではいかないけど興味があって調べてみたいと思っていた」という分野があれば、ブログで取り上げていくのはありです。

 

ご自身の知識習得にも役立ちますし、興味がある分野も継続率は高い傾向にあるからです。それに、ブログを書いていくうちに、その分野のことがより好きになることもあります。

 

もし書いていて「違うな」と思ったら、思い切ってやめてしまえばいいだけです。

 

どんなことでも最初は「興味がある」からスタートして、取り組んでいくうちに「好きになっていく」ものだと思います。ですから、最初は興味のある分野については積極的に調べて、情報発信していくのが良いと感じますね。

 

3.得意な分野

3つ目のポイントは「得意な分野の記事を書くこと」です。理由はシンプルで、得意な分野は、得意であるがゆえに他の分野よりも結果が出しやすくなるわけですね。

 

結果が出しやすいということは、モチベーションを高い状態でキープしやすくなります。

 

多くの人が情報発信を諦めてしまう理由は「成果が出ないから」です。成果が出ていることをやめてしまう人は、そうそういませんよね。

 

成果が出ていたら「もっと頑張ろう!」という気持ちになることの方が多いはずです。

 

逆に

「手ごたえがない」

「成果を実感できない」

「目に見える成果が出ない」

このような気持ちになると、モチベーションはガタ落ちします。

 

人間ですから、モチベーションを常に最高にしておくのは無理だと思いますが、できる限り高い状態をキープできた方が望ましいですよね。

 

そのため短期的な目線でもある程度の成果が出せるように、工夫していく必要があるのです。

 

特に短期的な成果を求めがちな方は、より成果の出しやすい分野で勝負した方が、結果的に継続しやすくなると思います。

 

4.今後伸びる可能性が高い分野

4つ目のポイントは「今後伸びる可能性が高い分野の記事を書くこと」です。これは3つ目の得意な分野と、理由は近いです。今後伸びる可能性が高い分野に参入すると、大きな成果が出る可能性があるからです。

 

私も仮想通貨がブームの時に、仮想通貨の動画をYouTubeで公開していましたが、チャンネル登録者数が大幅に伸びました。

 

この先流行りそうな分野を考えながら、先にブログやYouTubeでコンテンツを仕込んでおくと、ブームが来た時に一気にアクセスが伸びます。

 

もちろん、参入した分野が伸びないリスクもあります。参入したのに、大した成果も出せないということはあり得るわけですね。

 

しかし、ブログやYouTubeで情報発信をするくらいでしたら、時間と労力が無駄になるだけで、大きなリスクとは言えません。それに、コンテンツを作る際に身につけた知識やスキル、さらに経験は必ず次に活きてきます。

 

今流行っている分野だけではなく、これから流行りそうな分野もある程度目星をつけておいて、今からコンテンツを仕込んでおくことをお勧めします。

 

「継続×稼ぎやすい」が理想

今までの内容を踏まえて、さらに1点付け加えさせて頂きます。それは「稼ぎやすい分野」も意識して情報発信のテーマを考えることです。

 

「継続しやすい×稼ぎやすい」が重なっている分野で情報発信できると理想的です。言うまでもありませんが、両方が揃っている状態であれば優位性を持って情報発信を行うことができますから。

 

稼ぎやすいマーケットに関しては、別記事で解説しておりますので、そちらも参考にして頂けたらと思います。

マーケット選定がビジネスの命運を分ける!収入に直結する重要な考え方とは

2019年6月24日

 

いきなり理想的なマーケットに参入するのは難しいと思いますが、日々試行錯誤していくことで、いずれご自身に合った情報発信のスタンスが見つかるはずです。

 

この自分に合った情報発信のスタンスを確立していくまでが、最初の難関と言えるでしょうね。自分に合ったスタンスが見つかれば、後は粛々と情報発信を続けていくだけです。

 

最初は大変に思う部分もあると思いますが、簡単に投げ出さずに、試行錯誤を繰り返して頂きたいところです。

 

動画でも解説しています

※※※動画準備中※※※

 

まとめ

・ブログで情報発信するのであれば「継続」が極めて重要。

 

・ブログを継続するために、参入する分野はきちんと考えて選ばなければいけない。

 

・「好きな分野」「興味のある分野」「得意な分野」「伸びる可能性の高い分野」は継続率の上がる傾向にある。

 

情報発信は、ビジネスで成果を出していくにあたり、極めて重要な活動になります。しかし情報発信で成果を出すためには、継続が必要不可欠です。

 

今回はブログを継続するために大切なポイントについて解説しましたので、ぜひ参考にして頂けた思います。

 

WEBコピーライター
小川 晃司

 

おすすめ記事