ブログでは売り込みばかりをしない!読者の問題解決とメリットを意識した記事を書く

 

今回の記事では、何を意識してブログを書くべきなのか?ブログを書く際の考え方のポイントについて解説していきます。

 

何事においても、考え方は成功と失敗を分ける大きなポイントになります。ブログも、そもそもの考え方がズレていると、いくら頑張っても大した成果を出すことができません。非常に重要な内容ですから、ぜひ押さえて頂きたいと思います。

 

ブログ記事では売り込みばかりをしない!読者の問題解決とメリットを意識した記事を書く

 

まず結論からお伝えすると、ブログを書く時は「読者の問題解決」もしくは「読者にとってのメリット」を意識した記事を書くことが大切です。

 

ブログを書く際、ビジネス初心者が特に陥りがちなミスがあります。

 

・ブログに広告やアフィリエイトリンクをベタベタと貼り付ける

・内容のない記事を量産する

・商品を売るための売り込みばかりかけている

 

このようなブログを作っている方が非常に多くいらっしゃいます。「ブログは稼げる」と聞いて、目先の利益に捉われている方には、特に顕著に表れる傾向です。

 

もしドキッとした方は、注意してください。おそらく今のままでしたら、ブログで成果を出すのは極めて難しいと言えるからです。その理由についても解説していきますね。

 

ブログで売り込みばかりかけても成果は出にくい

 

逆の立場になって考えて頂きたいのですが、もしリアルな知り合いに売り込みばかりかけてくる人がいたとしたら、どのような印象を持ちますか?

 

「あの人には会いたくない」と思う方が圧倒的に多いのではないでしょうか?

 

これはリアルでの人間関係だけではなく、ブログやYouTube、SNSでも同じことが言えます。人間の本質は、ネットでもリアルでも変わりませんから。

 

人は「奪われる」というのを本能的に嫌います。文明が発展する前は、人間同士の熾烈な争いもありましたから、おそらく生き残るための防衛本能が発達しているのでしょう。

 

そのため、生存を脅かす「奪う」という行為をしてくる人に対しては、警戒心が生まれるのです。場合によっては、奪われないために攻撃してくる人もいます。

 

現代では「売り込みをかけてくる人=奪おうとしてくる人」と無意識に感じてしまうので、過度の売り込みをしてくる人には不信感や警戒心が生まれるわけですね。

 

ですから、セールスをうまくいかせるためには、相手に「この人は奪わない人だ」と信用を構築してから行う必要があるのです。

 

読者が求めているのは「問題解決」と「メリット」

 

では「この人は奪わない人」と思ってもらうために、どのような情報発信をすればいいのでしょうか?

 

その答えになるのが「相手の問題解決に繋がる情報」、もしくは「メリットのある(得できる・役立つ)情報」を記事にしていくということです。

 

読者の立場になって考えて頂くと、検索を使って調べものをするのはなぜでしょう?その答えは悩みを解決したいからです。

 

例えば、薄毛に悩んでいる人がいるとしたら「薄毛 原因」「薄毛 解消」などのキーワードで検索をすると思います。なぜ、このように検索するかというと、薄毛の原因を理解し、その解決方法を知りたいからです。

 

何かしらの悩みを抱えている方が、その悩みを解決するために検索を使い、悩みを解決してくれそうなサイトを探すわけです。

 

そこで読者にとって「このブログは問題解決に役立った」と思ってもらえれば、「良い情報を与えてくれる人」という認識になっていきます。

 

与えてくれる人」と認識してもらえれば、何かセールスをした時も「この人の勧める商品であれば価値があるに違いない」と思ってもらえます。

 

もっと言うと「売込みされた商品を購入しても得ができる」と考えてもらえるわけです。同じ売り込みという行為をしているにもかかわらず、雲泥の差ですよね。

 

本来であれば「売り込みをかける人=奪おうとする人」となるところが、「与えてくれる人からの売り込み=価値あるもの」と思ってもらえるのです。ここが極めて重要なポイントになります。

 

ビジネスで最も大切なもの

 

これは私小川の持論にもなってきますが、ビジネスにおいて最も重要なのは「信用」だと思っています。なぜなら、信用があれば商品・サービスを売ることは難しくありませんし、信用が続く限りは、相手もこちらから商品を購入し続けてくれます。

 

信用は、ビジネスを支えてくれる最も大切な要因と考えていいと思います。

 

ビジネス活動においては、いかにお客様との信頼関係を構築するかが命運を分けると言ってもいいでしょう。そのためには、読者にとっていかに有益な情報を発信するかが重要です。

 

そして読者にとって『有益』と呼べる情報は「問題を解決してくれる情報」か「メリットのある情報」ということになるわけですね。

 

この2つを意識して情報発信をしていると、自ずと読者にとって有益な記事が積み重なり、ファンも増えてくるはずです。ぜひ、今回の2つのポイントを意識して、情報発信に取り組んで頂きたいと思います。

 

動画でも解説しています

ブログで売込みばかりかけている方へ!読者の問題解決とメリットを意識して記事を書くべき理由を説明

 

まとめ

・ブログでは売込みばかりをしない。

・ブログでは「読者の問題解決」もしくは「メリットのある情報」を心がけて記事を書く。

・有益な情報を発信することで「奪おうとする人」から「与えてくれる人」に変わっていく。その信用構築がビジネスにおいて最も重要。

 

今回の内容は、ブログで情報発信をする際に極めて重要な考え方です。もし、今まで売込みばかりをかけていたということでしたら、考え方を修正して、有益な情報発信に努めて頂けたらと思います。今回の内容が参考になれば嬉しい限りです。

 

WEBコピーライター
小川 晃司