初心者でも簡単!WordPressをインストールしよう!

 

今回の記事では「WordPressの導入方法」について解説していきます。「WordPressには矯味はあるけどよく分からない」という方は、今回の内容を参考にして頂きたいです。

 

初心者でも簡単!実際にWordPressでブログを作ろう

 

近年、WordPressでブログを書く人が増えている印象を受けています。私自身がWordPressでブログを書いていますし、情報発信に関するセミナーやグループコンサルも行っていますので、その影響が強いかもしれませんね。

 

ブログ初心者の方と話しをすると「WordPressって難しそう」という印象を抱いている傾向が強いようです。

 

確かに無料ブログと比べると、導入には手間が掛かります。「ドメイン?サーバー?何それ??」という風に頭の中に「???」が沢山出てきますよね。

 

もっと言うと、有料という部分もネックになるのかもしれません。よく分からないことに関してお金を払うって、多くの方は抵抗がありますよね。

 

しかし、ここでご理解頂きたいのは「WordPressは無料ブログと比べて効果的な情報発信手段」だということと「WordPressはそんなに難しくない」ということです。

 

無料ブログとWordPressの比較に関しては、違う記事でも解説していますので、そちらを参考にしてください。

無料ブログNG!?ブログ運営でWordPress(ワードプレス)を使うべき9つの理由

2017年5月30日

 

では今回の記事では、実際にWordPressをどのように導入すればいいのか。その方法について解説していきます。

 

XSERVERであればWordPressは簡単に作れる

「WordPressはよく分からない」と感じる方も多いと思いますが、先ほどお伝えした通りWordPressを導入するのはそれほど難しくありません。

 

私も全然詳しくないところからスタートしていますから、お気持ちはよく理解できます。慣れるまでは、多少苦戦したと記憶しています。

 

しかし、WordPressは慣れてしまえばそれほど難しくはありません。記事を更新するのも、それほど複雑なものではありませんし。基本的な設定も難しい部分はほとんどありません。

 

それに、契約するレンタルサーバーによっては、WordPressを簡単にインストールできる機能があるので初心者にも安心です。

 

私が契約しているレンタルサーバー「XSERVER」も、WordPressを簡単にインストールできる機能があります。はっきり言って、めちゃくちゃ簡単です。

 

見も蓋もない話ですが、XSERVERでWordPressをインストールする方法は、詳しくはXSERVERの公式ページを見てみてください。

 

正直、XSERVERを使えばWordPressをインストールするのは難しくありませんし、誰でもできると思います。他にもWordPressを簡単にインストールできるレンタルサーバーはありますが、私はXSERVERをお勧めしています。

 

理由は以前の記事でも書かせて頂いているので、そちらも参考にしてください。

WordPressをやるならXSERVER(エックスサーバー)がイチオシな9つの理由

2017年6月1日

 

ここで終わったら何のために今回の記事があるか分かりませんので、より深掘りした解説をしていきます。

 

WordPressで最も難しいのはデザイン

実際にWordPressを使ってブログを書いている立場として言えるのは、WordPressで一番苦戦するのは「デザイン」です。

 

WordPressをインストールして、記事を書けるようにするまでは誰でもできます。しかし問題は次のステップで「見栄えの良いサイトを作ること」です。

 

WordPressの見栄えを良くするためには、デザイン素材を用意して、それをサイトに組み込んでいく必要があります。その難易度が高いのです。

 

まず自分でデザインができない場合は、そもそも組み込む素材を用意するのに苦労します。さらに素材を用意しても、サイトに反映させてキレイなサイトを構築するのも一苦労です。

 

WordPressには「テーマ」というものがあり、そのテーマによって様々な特徴があります。各テーマの参考サイトを見ていると、非常にキレイなサイトが出てきます。

 

「このテーマを使えば、こんなにキレイなデザインができるのか」と感動して実際に使ってみる方も多いはず。しかし、実際に使ってみると中々うまくいきません。イメージしたようなキレイなデザインのサイトにならないのです。

 

多くの方が躓く印象を持っています。この辺りは、初心者では難しい部分かもしれませんね。

 

ご自身で作るのが難しければ…

ここで大切なのは、ご自身でデザインするのが難しければ「プロに任せてしまう方が早い」という視点です。思い切って外注してしまうのも手だと思います

 

実際、私もWordPress初心者の時は、お金を払って、デザイン込みでサイトを構築してもらいました。事業展開を早めるための先行投資と考えての判断です。

 

何に自分自身の時間と労力を割いて、何をお金で解決するのか。フリーランスにとって、その判断は大切なポイントになります。

 

WordPressを活用した情報発信は、ご自身で時間と労力を割いて行う必要があります。しかし、凝ったデザインを自分自身で作る必要があるかというと、そんなことはないと思います。

 

プロの制作者に任せた方が、クオリティも高いですし時間も早いです。費用は掛かったとしても、長期的に考えると回収できるレベルのものです。

 

デザインやサイト構築が苦手であれば、信頼できる外注先に任せることも視野に入れてみてはいかがでしょうか?

 

もし周りにそのような方がいなければ、私小川にご相談ください。

 

私は現在、北海道で急成長中の企業様と業務提携を結び、質の高いWordPress制作をリーズナブルな価格で提供させて頂けるようになりました。

 

飲食店や店舗ビジネスをされている方であれば、今注目を集め始めているVRを組み込んだサイト構築も可能です。

 

さらに、私小川が間に入って、あなたに合ったビジネスモデルやWordPressの運用方法をアドバイスさせて頂いてから、制作に着手していきます。

 

つまりあなたに合った独自のアドバイスをベースに、WordPressの運用方法を提案させて頂くということです。他にはない付加価値をきちんと付けさせて頂いておりますので、長期的にブログを運用したいという方には強くお勧めしております。

 

もし、

「小川に直接相談に乗ってほしい」

「リーズナブルな価格でWordPressを導入したい」

「VRなど最新の技術を使ったサイト構築をしたい」

 

そのようにお考えの方は、一度お問い合わせフォームからお問い合わせください。LINE@からご連絡頂いても大丈夫です。

お問い合わせフォーム

2017年8月22日

 

▼小川のLINE@への登録用QRコード

 

▼スマートフォンをお使いの方は、こちらをタップしてください。

友だち追加

 

上記をタップして友だち登録できない場合は、LINEからID検索してください。

検索ID:@oow1751k(@マークも忘れずに)

 

本気で情報発信をしてビジネスを発展させたい」と考えている方は、まずはご相談ください。

 

動画でも解説しています

※※※動画準備中※※※

 

まとめ

・ブログで情報発信をするのであれば、WordPressでサイトを構築した方がいい。

 

・WordPressは慣れるとそんなに難しくない。XSERVERであれば、初心者でも簡単にWordPressを導入できる。

 

・一番苦戦するのは「デザイン」。デザイン素材を作るのも初心者にとっては難しいし、その素材を使ってキレイなサイトに整えていくのも難易度が高い。

 

・デザインに関しては、思い切って外注してプロに任せるのも手。事業のスピードを早めるための先行投資と考える。

 

WordPressを使いこなすことができれば、情報発信において大きな優位性があります。ぜひ実際にWordPressを導入して、ブログの情報発信で成果を出して頂きたいと思っています。

 

もしWordPressの制作に関してご相談があれば、お問い合わせフォームからご連絡ください。あなたに合った情報発信の方法をご提案致します。

お問い合わせフォーム

2017年8月22日

 

WEBコピーライター
小川 晃司

 

おすすめ記事

WordPressでブログを書きたいけどやり方が分からないという方へ

2019年7月3日