今生きている世界は仮想現実の可能性もあるらしい

 

最近、興味深い動画を見ました。

 

今生きている世界は
 仮想現実の
可能性がある

 

という内容のものです。

 

 

分かりやすく言うと
マトリックスの世界を

イメージして頂けると
良いかと思います。

 

 

「小川さん、何を言ってるんですか?
 とうとう頭がいかれましたか?」

 

という声が聞こえてきそうです。

 

 

大多数の人には『トンデモ話』に
聞こえてしまうかもしれません。

 

しかし僕は、
今生きている世界が
仮想現実の可能性はあると
考えているタイプです。

 

 

アレフ(旧オウム真理教)の
覆面ヨガ教室にハマりかけた
くらいですから、

未知のことに対して
かなり好奇心があります。

 

 

積極的に調べますし、
どういう根拠なのかも
理解するように努めています。

 

 

今の世界が仮想現実である
というのは、なにも僕が
いい始めた話ではありません。

 

 

世界中の研究者が

「可能性はある」

言っているわけです。

 

 

実際、粒子の実験などで
世の中が仮想現実の可能性は
非常に高いと主張する人もいます。

 

 

調べていくと

「なるほどなー」

と納得させられる
部分もあります。

 

 

あっ、別に世の中が
仮想現実だという話を
猛プッシュしたくて

記事を書いている
わけではありませんよ。

 

 

ただ、可能性の一つとして
参考にして頂けたらと
考えているだけです。

 

 

世の中には科学で
証明できていないことって
結構たくさんあるわけですし、

色々な可能性を視野に入れつつ
柔軟に対応していくべきだと
考えています。

 

 

ただ、そうは言っても逆に

「仮想現実である根拠もないだろ」

とツッコまれてしまいそうなので
参考までにこちらの動画を
ご覧頂けたらと思います。

 

かなり分かりやすい説明でした。

 

この動画で説明していることも
裏取りはできていませんので、
断定することはできません。

 

ただ、非常に興味深い内容でした。

 

 

動画の内容を文字で
説明するのは困難を極めるので、

興味のある方は動画を
見て頂けたらと思います。

 

 

もの凄く、もの凄く
ザックリと説明をすると

粒子の動きは『観測者』が
存在ことで変化するという
ものです。

 

 

これが本当なら
非常に不思議なことです。

 

実際、多くの研究者が
この測定結果に頭を
抱えているようです。

 

 

専門的な研究については
分かりませんが、

これがもし本当であれば
現実世界にも大いに応用できる
ポイントだと思います。

 

 

「観察しているか
していないかによって
粒子の動きが変化する」

 

 

つまりですね。

 

何か成し遂げたいことや
欲しい物があった場合、

そのことにフォーカスすることで
粒子の動きが変わり、

手に入る確率が高くなると
考えることもできるわけですね。

 

 

よくある自己啓発本の

「思考は現実化する」

というのも的を射ている
という話になります。

 

 

動画を見ていない人には
もはや何を言っているのか
訳が分からないと思いますが。

 

もし動画を見ずにこの話に
ついてきている人がいたとしたら
非常に頭がいいですね。

 

 

つまり何が言いたいかというと、

手に入れたいものがあるなら
 フォーカスしましょう

ということです。

 

 

そう言えば昔、
意味不明なことを言っていた
物知りのおじさんがいました。

 

「決断することで粒子の動きが変わり
 不確実性原理を回避することができる」

 

 

当時は

「このおじさんは
 何を言っているんだろう」

と怪しい目で見ていました。

 

 

不確実性原理という言葉も
その時初めて聞きましたから。

 

でも今ならその意味を少しですが
理解することができます。

 

 

決断、すなわちその物事に
強くフォーカスすることで、

粒子の動きに影響を与えて
不確実性を回避するため、

達成率が飛躍的に高くなると
言いたかったのだと思います。

 

 

やはり物事の成否を分ける
最重要ポイントは『決断』である
可能性は高そうですね。

 

 

そう考えると、

『決断』

『フォーカス』

『意識』

これらが何事においても
重要なのだと感じています。

 

 

そういった視点で考えると
僕がネットワークビジネスで
成果を出せなかった理由も
納得ができます。

 

 

ネットワークビジネスに
確信を持っていなかったので、

心の底から決断することが
出来ていませんでしたから。

 

 

過去の失敗を繰り返さないために
これから取り組むことには

心の底から決断できることに
絞っていくつもりです。

 

 

もしあなたが、何かの分野で
成果を出したいと望んでいるなら

そのことに対して心から決断し、
フォーカスしているか今一度
向き合ってみることをオススメします。

 

 

今回の話は、少し怪しい方向に
寄ってしまいましたね。

 

あくまで仮説の域を出ないので
信じるも信じないもあなた次第…

 

 

参考までに!

 

 

▼小川主催のセミナー情報です

嫌いな仕事を続けていたいですか?それとも…