公開日: 更新日:

スキメシズムとは?好きなことでメシを食うための考え方

 

■好きなことでメシを食うために

 

私、小川晃司のブログの根幹にあるのは、「スキメシ」という考え方です。初めて聞く方も多いと思うので、僕がなぜブログや動画で情報発信をしているのか、説明させてください。

 

 

この「スキメシ」というのは、

「好きなことでメシを食う」

「好きなところでメシを食う」

「好きな人とメシを食う」

これらの意味を集約して、「スキメシ」と表現しています。

 

一度きりの人生なのだから「スキメシを実現させて、楽しく、充実した人生を謳歌したい」と本気で思っています。こういう考え方になったのは、僕が社会不適合者だからでしょう。

 

実際に会社員として勤めても、最高1年半以上続いたことがありません。すぐに飽きてしまいますし、会社に長時間拘束されるのも耐えられません。

 

上司との人間関係もうまくいかないタイプで、サラリーマンとしては完全に「負け組」と言っていいと思います。でも僕は、どうしても自分の好きなことを仕事にして、自由な時間を手に入れたいのです。

 

実際に自分の好きなことをして生きていきたいって考えている人、多いと思うんですよ。人によっては戯言に聞こえるかもしれませんが、そもそも人間って、誰かに命令されるために生まれてきたわけじゃないと思うのです。

 

人を無理やり従わせる権利なんて誰にもありませんよね。でも資本主義だから、お金を稼がないと生きていけないから、嫌いな人にも頭を下げるし我慢もしなきゃいけない。

 

本音では嫌だと思っていても仕方がないと思ってしまう。その制約になっているのって、ほとんどの場合お金ですよね。

 

お金を稼ぐために。

生きていくために。

家族を守るために。

 

嫌なことも受け入れるわけですよね。

 

仮に、今手元に10億円あったら…

 

今の会社にいますか?

嫌いな上司や取引先の命令に従うでしょうか?

 

そう聞いたら、ほとんどの場合「No」と答えると思います。

 

違いますかね?

 

人によっては「管理されることで安心する」と考える方もいるので、その辺りは価値観になってくると思いますけど。僕は完全に「No」です。

 

自分の人生なんですから、誰かに決められて生きるなんて本当にまっぴら御免です。その辺りは社会不適合者の資質を120%発揮していると思います。

 

もちろん一般常識と照らし合わせると、生きにくいところも多々あります。ただ、そんなことを嘆いても仕方がないので、ブログや動画をご覧頂いている方には、正直に等身大の小川を出していきますね。誇大表現や嘘を言っても仕方がないのですから。

 

2015年1月。

 

僕は投資事業で大失敗し、それから一年は何をやってもうまくはいきませんでした。大げさな表現ではなく、本当に何をやっても成果が出ずに空回りを続けていたのです。

 

しかし、諦めずにコツコツと活動してきて、ようやく自分の軸が定まり、進むべき方向性見えてきました。

 

2015年は本当に苦しい期間でしたが、諦めないで本当に良かったと思います。方向性も定まり、これからやりたいことがたくさんあります。2015年のどん底状態と違い、未来の自分にワクワクできています。

 

これも好きなこと、得意なこと、自分の特性などを過去の経験から冷静に分析できたおかげだと思っています。

 

ただ、そうは言っても好きなことでご飯を食べるって、 具体的に何をしたらいいのか分からないという方は多いと思います。

 

僕もそうでしたから、気持ちは痛いほど理解できます。ですからブログや動画では『スキメシズム』を届けるために、情報発信をしていくつもりです。

 

■スキメシズムとは?

 

※好きなことでメシを食うための考え方、主張。

※小川の考えた造語です。ググっても出てきません。

 

初対面の方に「小川さんは何を目指しているのですか?」と聞かれることがあります。その場合は間髪入れずに稼げるニートですと答えています。

 

その時の反応は、本当に人それぞれで(苦笑)

 

僕が冗談で言ってると思う方もいるのですが、100%本気で言っています。もちろんただのニートを目指しているわけではありません。稼げるニート」です。

 

このニュアンスの違いはとても重要です。

 

『ニート』と聞くと、基本的にはネガティブなイメージしか出てこないと思います。僕もそうです。決してプラスのイメージだけではなく、ネガティブなイメージも持っています。

 

でも僕が解釈しているニートは、一般的な解釈とは少し違います。でも私の解釈しているニートという人種は好きなことを一日中している人だと思っています。引き籠って自分の世界に入り、好きなことをしている人達です。

 

この場合、別に好きなことをするのが問題ではありませんよね。ニート最大の問題点は「収入がない」ということです。収入がないから、親や周りの方に負担をかけてしまう。あたり前ですが、それが良くないという理屈はよく分かります。

 

 

では逆に収入があるニートだったらどうでしょうか?

 

実際に結構いると思います。パソコンとインターネット環境だけで稼いでいる人達って。月に100万円稼いでいるニートがいるとしたら、誰も文句は言わないと思います。

※月100万円の収入がある時点でニートと呼んでいいか分かりませんが

 

だったら好きなことで収入を得る「稼げるニート」になれば、誰にも文句を言われる筋合いはありませんし、すごく楽しいのではないかと思うのです。

 

働かない、楽をするのではなく、好きなことで稼ぐ、価値を創造する。好きなことを追求しているのに、結果、周りの方達の役に立ち、ビジネスが発展していく。

 

最終的には好きなことでメシを食う、好きなところでメシを食う、好きな人とメシを食う。これらの「スキメシ」を実現させて、人生の充実した人生を歩む。そして「スキメシ」を実現させたい方のために情報発信をしていく。

 

これが僕の目指している生き方であり、僕の『スキメシズム』なのです。

 

これは僕個人の考えなので、もちろん押し付けるつもりはありません。でも、このブログをご覧頂いている時点で、多少なりともそういう生き方に興味があるんじゃないですかね?

 

違ったらすみません。読み飛ばしてください。

 

社会や会社の常識に縛られず、好きなことを仕事にして多くの方に求められる。関わってくださる方に貢献し、共に豊かになっていく。僕はそんなゴールを目指すことに、とてもワクワクします。

 

しかし、ここで問題があります。

 

好きなことでメシを食うと言っても、口で言うほど簡単な話ではないという現実です。

 

「そもそも好きなことが分からない」

「好きなことを仕事に結びつけられない」

 

こういう悩みが多いと思います。僕もそうでしたから、痛いほど気持ちは理解できます。

 

では、どうやったら「スキメシ」を実現することができるのか?

 

そんなの答えはシンプルです。実際に出来ている人に聴くのが圧倒的に早いですよね。ですから僕は、すでに「スキメシ」を実現させている方と人脈を作り、質の良い情報発信をしていこうと考えました。

 

すでにスキメシを実現させている方達ですから、その方達の『スキメシズム』を
知るのは、とても有益なことです。

 

人それぞれ、好きなことでご飯を食べるためのスタイルや考え方、思想は違います。あなたに合うやり方や方法も僕には分かりません。

 

ですから、色々な角度から情報をお届けできたらと考えています。

 

僕の発信している情報、メッセージが一人でも多くの方の役に立ってくれると、本当に嬉しいなと思います。

 

「信頼できるパートナーと一緒に“スキメシ”を実現させるために」

 

このブログを運営している目的です。

 

全力で面白いコンテンツを発信していきます。

 

どうぞお楽しみに!

 

小川 晃司