スキメシ個別セッションを開催しました!

 

今日のブログは
なかなかギリギリに
なってしまいました。

 

 

最近、人と会う機会も
増えてきたので、

スケジュールの調整も
大切だと改めて感じています。

 

 

昨日と今日は、

スキメシ個別セッション

を行いました。

 

 

スキメシ個別セッションとは…

 

簡単に言うと、
お客様が
好きなことでメシが
食えるように
アドバイスをさせて頂く
オーダーメイド型のセッションです。

 

 

ヒアリングをしていき、
一人ひとりにベストだと思う
ビジネスモデルを組み立てて
提案をしていくわけです。

 

 

昨日と今日で3人の方と
個別セッションをしましたが

大変ご好評頂けたので
確かな手応えを掴むことが
できました。

 

 

このようにアンケートでも
概ね良い感じですね。

 

 

セミナーや個別セッションを
行って得た気づきで、若干の
修正をしていくものの

これから僕がやっていくことは
相当明確なものになりました。

 

 

大まかに言うと、

・セミナー

・個別セッション(期間限定)

・コミュニティ作り

・合宿やスクール

などに、集約されていきます。

 

 

個別セッションに関しては
お申し込みが増えすぎると
対応できなります。

 

僕の体は一つなので、
おそらく期間限定での
開催にはなってくると思います。

 

もしくは価格を今よりも
ずっと高くしていくかですね。

 

 

これから、お客様の
行動・習慣化』のための
仕組み作りをするために、

セミナーやコミュニティ化は
特に注力していくつもりです。

 

 

仕組みやコンテンツなど
煮詰めていくことはありますが、
大体のイメージはできています。

 

自分自身がこれからの活動を
非常に楽しみにしています。

 

 

しかし、読者の方の中には

小川が個別セッション??

と疑問に思っているかも
しれませんね。

 

 

元々、僕はWEBコピーライターで
長くキャリアを積んできました。

 

その過程で、様々な
スモールビジネスを経験し、

知識やスキルを身につけて
きたわけですね。

 

 

ですから、

「副業をしたい方」

「個人事業主」

の方に対してのアドバイスは
非常に得意としています。

 

 

ただし、5名以上の中小企業や
大企業ほどの規模になると

僕ができることは
ライティング案件を
受けるくらいでしょう。

 

 

それが、今の僕の
フィールドということです。

 

できないことは言いません。

 

 

ですから、個別セッションも
独立したいと考えている人

個人事業主中小零細企業の
経営者でなければ、価値として
提供できるところは少ないと
思います。

 

 

逆に言うと、対象になる方には
大きな価値を受け取って頂けるので
これからもより質を高めていきます。

 

それが、先日のセミナーと
本日のスキメシ個別セッションで
確信に変わりました。

 

 

さて、少し話を変えましょう。

 

 

僕は自転車で
移動することが多いです。

 

そして自転車で移動していると
最近よく目につくことがあります。

 

それは“歩きスマホ”です。

 

自転車に乗っていると
歩きスマホをしている人が
前から歩いてくると結構怖いです。

 

歩いていてもフラフラしていて
どっちに行くか分かりませんし

いきなり進路を変えることも
あります。

 

 

「えっ!?いきなりそっちに行くの??」

 

という感じで、戸惑うことが
結構あるわけですね。

 

 

特に街中は怖いです。

 

人も多いですし、突発的な
動きをする方が増えると
危ないと思うことも増えます。

 

 

そういう人達を見ると

「やめてほしいなー」

と思っていたわけです。

 

 

ただ、最近気づきました。

 

相手の立場になってみると
全く違ったことを考えて
いるのだろうなと思います。

 

 

当然、スマホで何かしらの
情報を得ているわけですし、
集中してる状態です。

 

 

相手からすると、

自転車、危ねーよ、ボケ

くらいに思っているのでしょう。

 

 

相手から見ると自転車は
危ないですし、邪魔です。

 

こちらからすると
歩きスマホは危ないから
やめてほしい。

 

 

このようにお互いの立場で
考えていることがまるで
違います。

 

一方的にこちら側の
要望を押し付けたところで
どうしようもありません。

 

 

そしてこのようなことって、
個別セッションをする時にも

そのまま当てはまることだと
思います。

 

 

相手には相手の価値観、
大切にしているもの、
信念があります。

 

 

さらに性格や得手不得手も
人によって全然違うので、

「こうしたらいいですよ」

と一辺倒に伝えることも
ナンセンスです。

 

 

いかに相手に合った
ベストな提案をするか。

 

それは相手のことが
分からなければできませんし、

こちら側も柔軟性のある
発想が求められます。

 

 

実際、個別セッションを
行った方には、それぞれ
全く違ったアドバイスや
提案をさせて頂きました。

 

 

僕もこれからその人それぞれの
スキメシを実現して頂くために、

何が必要になってくるのか
深く考えて仕組み作りを
していきたいと思います。

 

 

僕としても非常に学びの深い
経験になりました。

 

参加してくださった皆さまには
心からお礼申し上げます。

 

さて、明日もがんばろ。

 

 

▼セミナー募集ページ

嫌いな仕事を続けていたいですか?それとも…

 

▼スキメシ個別セッション

あなたの「好きなこと」「やりたいこと」「環境」「状況」に合わせた戦略を提案し、あなたの『スキメシ実現』をお手伝いします!