知ってます?副業では人生が変わらない理由

 

先日、合気道の後輩と
久しぶりにご飯を食べに行った。

 

後輩は東京で就職しているので
年に1~2回しか札幌に帰ってこない。

 

そのため後輩が札幌に来た時は
できるだけ時間を作るように
している。

 

 

知らない方も多いが、
実は、僕は学生時代に
合気道を習っていた。

 

 

当時はかなり真剣に
取り組んでいて、

結果、黒帯を手に入れ
三段までいくことができた。

 

 

自分で言うのもなんだが
武道のセンスは
高い方だったと思う。

 

 

昇級・昇段は
相当早いペースだったし

道場内でも高いレベルに
位置にいたと思う。

 

 

勘の良い方は
お気づきかもしれないが
完全に自慢である。

 

自慢以外の何物でもない。
でも、怒らずに聞いてほしい。

 

 

何事もそうだが
一年以上現場から離れると

一般人とほぼ変わらない
レベルまで落ちてしまう。

 

 

僕は7~8年合気道から
遠ざかっているので
完全な一般人だ。

 

 

間違っても

「合気道をやっていたなら
 試しに小川に攻撃してみよう」

なんて考えてはいけない。

 

 

そのパンチは、確実に
小川の顔面を捉えるだろう。

 

・・・・・・・・

 

脱線しまくりましたが
合気道の後輩とご飯を
食べに行った時に、

良い気づきを
得ることができました。

 

 

意外なことに、その後輩が

「ブログに興味がある」

と言い始めたのが発端です。

 

 

「なんでブログを書きたいの?」

 

 

「ブロガーのイケダハヤトさんが
 ブログで月1~2万円なら誰でも
 稼げるって言ってたので」

 

 

この発言には、
かなり驚きました。

 

その後輩は今まで
ビジネスに全く興味を
持っていなかったからです。

 

 

人って何がきっかけで
変わるか分からないものだと
感じましたね。

 

 

別に今よりも収入を
上げたいと考えるのも

副業をしたいと考えるのも
全然良いことだと思います。

 

 

ただ、僕も昔と価値観が
変わっているので

全員に副業を勧めるかというと
そんなことはありません。

 

 

理由は「副業感覚」で副業をしても
ほとんどの場合は失敗するからです。

 

 

ビジネスの本質は、
価値を提供してその対価として
お金を頂くというものです。

 

ですからお客様にとって
より高い価値を提供することが
求められるわけですね。

 

 

「ちょっとした小金が稼げればいい」

 

という感覚でビジネスに
取り組んでしまうと、

相応の価値提供ができず
逆に時間のムダになることが
多いわけです。

 

 

僕は副業や投資を
推奨しているタイプですが

「副業感覚」や「楽して稼ぐ」
という意識で取り組まないで
ほしいと強く思っています。

 

 

以前僕は『副業のトリセツ』という
ブログを書いていたことがあります。

 

▼こちらですね
http://fukugyo-torisetsu.com/

 

 

ネットビジネスをやりたい方向けに
がっちりとコンテンツを作り込んで
いきました。

 

しかし、副業を「副業感覚」で
取り組んでほしくなかったので、
今は更新をストップさせています。

 

 

楽して稼ぐ」ではなく
楽しく稼ぐ」が重要です。

 

 

つまり『スキメシ』ですね。

 

 

好きなこと、楽しいと
思えることでしたら、

時間を忘れて没頭できますし
労力を割いても苦になりません。

 

 

好きなことに没頭して
それがビジネスに結びつく。

 

そんな方達が増えていくと
もっと素敵な社会になると
確信しています。

 

 

もちろん、
甘いことは言いませんし
簡単とも言いませんよ。

 

難しいと思うこともあれば
大変だと思うこともあると
思います。

 

 

でも心から情熱を燃やせることに
命を使っていくって幸せな
生き方だと思うんですよね。

 

 

ただ楽して、ダラダラして
何の感動も成長もなく
ずっと生きていくって
ある意味拷問だと思います。

 

 

ですから、もし収入面や
今の本業に不満がある場合は

副業を本業にしてしまうくらい
情熱を持って取り組むことを
強くオススメします。

 

 

人生を変えるのは
副業ではありません。

 

 

情熱を持って取り組む
「本業」です。

 

 

これは間違いありません。

 

 

好きなことに対して
情熱を持って取り組んでください。

 

そして、お客様に
価値提供してください。

 

 

最初はお金のことを
忘れるくらい没頭してください、

 

そして、あなただけの
スキメシを実現させてください。

 

 

その繰り返しがより良い人生を
切り拓いていくと確信しています。

 

あなたがスキメシを実現する。
そんな未来を心から祈っています。