最短最速で成長するためには?意志の力に頼る愚かさ

 

本日は、久しぶりに友人が
主催している人狼ゲームに
顔を出してきます。

 

 

友人は札幌を拠点に活動している
札幌人狼一座』という団体の
主催をしているのですが、

人狼ゲームを週2回開催しており
ほぼ毎回満席になるくらい人を
集めています。

 

 

僕もたまに顔を出して
人狼ゲームを楽しませて
もらっています。

 

▼人狼ゲームがよく分からない方向けに

※人狼ゲームのルール説明動画です

 

 

人狼ゲームって
言うくらいですから
ゲームなんですけど。

 

でも人狼ゲームって
すごく奥が深くてですね。

 

 

僕の考えを言うと

「人狼ゲームは
 ビジネススキルを磨ける」

と考えています。

 

 

人狼ゲームでは
信用を勝ち得るために

かけ引きをしたり、
論理立てて相手に説明したり。

 

相当な頭脳戦と心理戦が
繰り広げられます。

 

 

僕は昔からかけ引きや
心理戦が得意ではないので

訓練の意味も込めて
たまに人狼ゲームに
参加するようにしています。

 

 

まだまだヨワヨワですけどね。
ほんと恥ずかしいくらい。

 

 

人狼になると、すぐに

「小川さん、怪しい」

って言われるんですよね。

 

 

嘘をつく時、すぐに顔や
雰囲気に
出てしまうという
ポンコツさを発揮しています。

 

結果、信用を失くして
すぐにゲームから
退場させられるわけですが。

 

 

いつも

「人狼になりませんように!」

ってカードを引くんですけど
そういう時に限って人狼の
カードがくるんですよね~

 

 

ただ人狼をやってて
気づかされるポイントは
いくつもあります。

 

 

結局、自信を持って相手に
自分の考えを伝えられないと
だーれも信用してくれません

 

 

人狼ゲームの場合は
あくまでゲームですけど、

これってビジネスでも
同じことが言えますよね。

 

 

自分の考えを
自信を持ってシンプルに
分かりやすく伝える。

 

 

これがめちゃめちゃ重要です。

 

そうでなければ信用を
勝ち得ることなんて
できませんから。

 

 

人狼ゲームでもビジネスでも
この「自信」が極めて重要です。

 

 

人狼(嘘をつく立場)になっても
上手な人は信用を勝ち取って

ゲームを有利な展開に
進めていくことができています。

 

 

この違いって、もちろん
頭の回転などもあると
思いますけど、

他にも自分の発言に対する
「自信」も関係していると
感じるわけです。

 

 

自分も相手に分かりやすく
的確に伝える力をもっと
磨いていきたいと思います。

 

 

そして僕の場合、仕事柄
普段引きこもりがちなので

意識して人前に出ていかないと
このような場がないわけです。

 

 

最近はセミナー講師として
人前で話をさせて頂く
場面も出てきましたから

普段から意識して訓練しないと
さすがにマズイですよね。

 

 

いかに訓練できる環境に
身を置くか。

 

これも重要な
ポイントだと思います。

 

 

スポーツでも、自宅で
一人黙々と練習するよりも

相手がいて、より実践に
近い環境で訓練した方が
圧倒的にレベルアップしますよね。

 

 

環境』を整えていくことが
最短最速で成長するための
キーポイントだと言えます。

 

 

人狼ゲームが訓練と言うと
ちょっと言い過ぎな気も
しなくもありませんが。

 

でも僕にとっては
かなり勉強になる場だと
思っています。

 

 

自分が身につけたい知識、
スキルがあるなら、

最速最短で身につけられる
環境に身を置くことが大切です。

 

 

自分の意思や努力だけでは
限界がありますからね。

 

環境や他の人の力も借りて
効率良くレベルアップして
いかないといけません。

 

 

ということで、本日は
人狼ゲームで学んできます!

 

どうせやるなら
楽しみながら学ばないと。

 

 

よーし!

 

人狼ゲームを楽しむぞ!

 

やっほーい!!(笑)