数ヶ月単位で思考が変わる男の選択

 

本日から12月ですね。

 

あと一ヶ月で2017年も終わります。
本当にあっという間ですね。

 

 

どんどん時間の流れが
早くなっているように
感じています。

 

人生の時間は有限ですから
大切にしていかなければ
いけないと、日々感じています。

 

 

本日は、ビジネスパートナーの
フジケンさんと音声コンテンツの
録音をしました。

 

対談形式の音声コンテンツを
計6本録音したので、午前中から
かなり頭を使いました。

 

 

何本も録音していると
たまに思考が飛んだり、
止まったりして、

「あれ?何を話そうと
 していたんだっけ?」

という現象が起こります。

 

 

しかし、フジケンさんの
サポートのおかげもあり、

無事にコンテンツ作成を
進めることができました。

 

 

会員制オンラインサロンの
コンテンツを水面下でガシガシと
作っていってる感じですね。

 

最近は仮想通貨とトレードに
ハマっていて、会員制サイトの準備と
投資を同時平行で行っています。

 

 

つまりほとんど引き籠って
パソコンとにらめっこ
している状態です。

 

でも、今はそれが
めちゃめちゃ楽しいです。

 

 

毎日新しい情報に触れて
それを活かしていける。

 

これって仕事をする上での
醍醐味だと思います。

 

 

お気づきの通り、
僕の場合は数ヶ月スパンで
思考が変わっていきます。

 

 

興味のあることに
トコトン没頭して、

飽きたらすぐに次の
展開に移行していくのです。

 

 

これは小川晃司という人間の
特性と言っていいでしょう。

 

この特性のおかげで
サラリーマンとして一つの会社に
勤め続けることができないわけです。

 

 

昔は自分の特性を気合いで
変えようとして、ずいぶん
苦労もしてきました。

 

正直、ムダな努力でしたね。

 

 

自分の特性を押し殺して
大勢の人に合せるようにしても
全然楽しくありません。

 

毎日ツライですし、
思うようなパフォーマンスを
発揮することもできません。

 

 

今だから言えますが
そういうことは一刻も早く
やめた方がいいと思いますね。

 

 

でも、どんな分野でも
成果を出していくためには

自分がやりたくないと
思うことでもやらなければ
いけない時があります。

 

 

例えば、ホームページを作る時
僕のようにライティングが
好きなだけど、デザインが
極端に苦手という場合です。

 

 

クライアントに文章だけを
納品して完了するというのは
ほぼあり得ません。

 

完成形のホームページを
作って納品しなければ
いけない場合がほとんどです。

 

 

そんな時、自分一人で
苦手なことも全部やろうとすると

とてもではありませんが
ビジネスとして成立しません。

 

ですから、僕は苦手な部分は
どんどんパートナーに任せます。

 

 

そうやって仕事の完成度を高めて
クライアント様に対して

より大きな価値提供を
心がけています。

 

 

今回取り組んでいる
会員制オンラインサロンも
この原則に従って行動しています。

 

 

つまり、新しいもの好きで
思考が飛びがちな小川だけでは
できなかったことも、

一つのことに愚直に取り組んで
成果を出せるフジケンさんが
一緒に取り組んでくださることで

実現する可能性が
飛躍的に高まったのです。

 

 

これは本当にありがたいことです。

 

 

最近は、自分の特性を
だいぶ理解してきました。

 

・思考の移り変わりが早い

 

・行動も早いので興味があれば
 すぐに実践している

 

 

このように、
すでに取り組んでいることを
放り投げて次の行動に移るので、

自分一人でビジネスをしていると
周りに迷惑をかけてしまうのです。

 

 

昔はそれが悩みでしたが、
今ではそれは自分の特性だと
理解しています。

 

 

自分の特性を活かしつつ
ビジネスモデルを組み立てた方が
圧倒的に賢いと気づき、

そこからは自分の特性でも
成果が出せるような仕組みや
工夫を考えています。

 

 

今回のオンラインサロンで言うと
フジケンさんがいてくれることで

定期的に軌道修正をして
コンテンツを作り込んで
いくことができます。

 

思考も飛びっぱなしには
ならないということです。

 

 

結局、完璧な人間は
存在しません。

 

知識や能力は必ず
デコボコしているものです。

 

ですから、自分の弱みは
他の方と組むことで
補っていくことが大切です。

 

 

自分の長所を最大限
活かせるように活動してから
毎日が楽しいですね。

 

不安や心配事も格段に
減ったと感じています。

 

 

もし、自分の特性を
押し殺して仕事をしているなら

そこから脱却することを
強くオススメします。

 

 

補ってくれるパートナーがいれば
必ず良い方向に進んでいけます。

 

僕もより多くの人が
スキメシになっていけるように
価値提供を続けていきますね。