凡人が成果を出すために絶対にすべきこと!一つに絞って徹底的に行うことの大切さ

 

今回の記事はマインドセット(考え方)に関することです。ビジネスに限らず、何事においても土台になる考え方が極めて重要です。

 

実際、同じような知識・スキルを持っている人でも、マインド次第で成功することもあれば、成果が出ない場合もあります。ある意味で成功か失敗かの分かれ道になるのがマインドと言えると思います。

 

では今回は、フリーランス・個人事業主にとって大切な考え方について解説していきますね。

 

スポンサードサーチ

凡人が成果を出すために絶対にすべきこと!一つに絞って徹底的に行うことの大切さ

 

まず結論から申し上げると、フリーランス・個人事業主の方であれば、あれもこれも手を出さずに、事業を一つに絞って徹底的に集中して取り組んだ方がいいです。

 

特にビジネス初心者であれば、いくつもの事業を同時に行うのは避けた方がいいでしょう。

 

なぜ、一つに絞った方がいいのか?理由はシンプルです。

 

それは「力が分散するから」です。力が分散されてしまっては、凡人では成果を出すのが極めて難しいと言えるでしょう。

 

よくビジネス初心者が陥るのが「あれもこれも手を出す」ということです。何も知らないからこそ「あれも良さそう!これも良さそう!」という風に目移りしてしまい、注意散漫になりがちです。

 

さらに、世の中には“天才”と言われるごく少数の方達がいます。その方達は頭も良く、非常に能力が高い。そんな天才と呼ばれる方達がビジネスの分野に参入して圧倒的な成果を出していることがあります。

 

そのような方達であれば、いくつかのことを同時並行で行っても、ある程度の成果を出してしまいます。そして周りから「あの人はスゴイ」と脚光を浴びていくわけですね。

 

その様子を見ていると「カッコイイ!自分もあんな風になりたい!」と憧れの気持ちを抱いてしまうこともあるでしょう。そして「自分もやればできるはず」と謎の自信を持つ方もいます。

 

しかし見落としてはいけないのは、その人と自分は別の人間だということ。その方が成果を出せたからと言って、同じような方法で自分も成果を出せるかは全くの別問題です。

 

仮に成果が出せる方法だとしても、人によって得手不得手があり、性格や特性も違うわけです。ですから、他の方がうまくいった方法だからと言っても、自分も同じような結果を生めるとは限らないのです。

 

小川が断言できること

 

もしあなたが「自分は凡人だ」と考えているなら、あれこれ手を出さずに行うビジネスを一つに絞ってください。そして、その一つ集中して徹底的に取り組んでください。

 

凡人がビジネスで成果を出すとしたら、それが最も効果的な選択です。そして一つにフォーカスして行うことで、凡人でも成果を出していくことができるのです。

 

バタバタ忙しいのに成果が出ない方へ

 

よく見かけるのが、バタバタと忙しいのに中々成果が出ないというフリーランス・個人事業主の方です。そういう方を見ていると、ほとんどの場合いくつかの事業を同時に行っています。

 

そして、こういう人は大体たくさんの肩書を持っています。周りからも「あの人は一体何屋なんだろう」と思われることが多いですね。

 

もちろん、同時に行うのが悪いとは言いません。しかし、最初の事業で成果を出してから次のビジネスに着手すべきです。

 

ある程度成果を残せたら、お金を払って作業の大部分を外注することもできますし、人を雇って業務を回すこともできるでしょう。

 

しかし成果が出ていない段階でいくつも手を出していくのは、決しておすすめできるやり方ではありません。あなたが天才なら話は別ですが、私は99.9%の人は凡人だと考えています。

 

ごく一部の天才の真似をせず、一つに絞って力を入れるべきところに全ての力を注いで頂きたいと思います。それが凡人の生き残る道なのです。

 

動画でも解説しています

凡人が成果を出すために絶対にすべきこと!一つに絞って徹底的に行うことの大切さ

 

まとめ

・起業、独立をする時は、取り組むビジネスを一つに絞る。

・天才でない限り、あれもこれも手を出しても成果は出せない。

・凡人が生き残る道は一点集中して成果を出すこと。

 

あまり『凡人』という言葉を多用したくはありませんでしたが、現実は受け入れる必要があります。私は自分が天才ではないと自覚してしまっているので、凡人として最高の成果を出せる戦略を取っていこうと決めています。

 

この記事をご覧くださっている方の多くも、残念ながら凡人だと思います。悲しい現実ですが、世の中は天才よりも凡人が圧倒的多数です。

 

しかし凡人だからと言って成果が出せないというわけではありません。今回の記事を参考に、ぜひ一つに絞って取り組んで頂きたいと思います。

 

WEBコピーライター
小川 晃司

 

おすすめ記事

分からないことがあればまずはググろう!自分で調べないとバカになっていくぞ!

2019年6月24日