公開日: 更新日:

ネットビジネスを始める際に用意すべきアイテム20選について解説

 

今回は、ネットビジネスを始める上で用意すべきアイテムについて解説していきます。ビジネス初心者の場合、ビジネスを始める時に「何を用意したらいいんだろう?」と疑問に思いますよね。

 

最初は手探りの状態でビジネスをスタートするわけですから、知らなくて当然と言えば当然です。ですから今回は、ビジネス初心者向けにネットビジネスで用意すべきアイテム20選をご紹介します。ぜひ参考にして頂けると嬉しいです。

 

ネットビジネスを始める際に用意すべきアイテム20選

 

アイテム1:パソコン

インターネットビジネスをやるにあたってパソコンは必要不可欠です。あたり前過ぎてツッコまれそうですが、近年はスマホの性能も上がっていますし、パソコンを用意せずにインターネットビジネスをやろうとする人もいるのではないでしょうか。

 

確かにスマホでもある程度の作業はできますし、ビジネスに役立つツールと言えます。しかし、ネットビジネスを行っていくのであれば、ブログやメルマガなどで日々文章を書いていくことになります。

 

文章を書く時にパソコンの「タイピング」とスマホの「フリック入力」を比べると、タイピング速度の方が早いですから、作業の効率化を考えてもパソコンは絶対にあった方がいいと言えるでしょう。たまにフリック入力が尋常じゃないくらい早い人もいますけど。それでもパソコンのブラインドタッチに勝てるとは思えません。

 

近年では、画像編集したり、動画編集する場面も増えてきているので、ある程度のスペックのパソコンを用意した方がいいでしょうね。パソコンの動作が遅いと、本当にイライラするので。

 

「デスクトップ型とノート型のどちらがいいですか?」みたいな質問は、その人それぞれの環境によっても異なるので、何とも言えませんね。ただ同じ金額を出すなら、デスクトップ型の方が高性能なパソコンを購入できます。

 

あと、もし余裕があるならキーボードとマウスには投資した方がいいと思います。タイピングしにくいキーボードだと、作業のストレスが増すんですよね。僕は、キーに高さがあるとすごくタイピングしにくいので、薄めのキーボードを選んでいます。

 

マウスも自分の手のサイズに合う使いやすい物を選ぶべきです。最近だと、操作性に優れているマウスがいくつも出ていますから、必要投資と考えて検討してみるのも良いと思います。

 

※価格は数万円から20万円程度。性能によって価格に大きな開きが出る。ただ中古のパソコンであれば5万円も投資すれば、それなりのパソコンを購入することができる。新品でも10万円あれば十分。

 

アイテム2:スマートフォン

このご時世、スマホを持っていない人の方が少ないと思いますが、ネットビジネスを行う際にもスマホはあった方がいいです。自分のブログをスマホでチェックしたり、情報収集をしたり。

 

ある程度の作業は、スマホでも出来てしまいます。最近だとスマホのカメラも高性能になっているので、写真撮影にも使えます。DropboxやGoogleドライブなどのクラウドストレージを使うと、パソコンとスマホのデータ共有もやりやすくなります。

 

今は大体の人がスマホを持っていると思いますが、使いこなしていくと効率的に作業をすることができるので、ご自身の使いやすいやり方を追求して頂きたいと思います。

 

※スマホは機種代がかなりの金額するが、携帯代と分割で支払っている人は多いはず。月数千円ほど負担は増えるが、スマホを購入することは難しくないはずだ。

 

アイテム3:インターネット環境

こちらも当然と言えば当然ですが、インターネット環境も必須ですね。絶対にインターネット環境はあった方がいいです。というより、無いと仕事になりません。商売道具ですから準備することを強くオススメいたします。

 

※インターネットは、回線プランにもよるが月数千円で契約することができる。もしインターネット回線を結ぶのが難しければ、スマホのテザリングを活用したり、インターネットが使えるカフェに行ったり、工夫をしながらビジネスを進めていく必要があるだろう。

 

アイテム4:サーバー(エックスサーバー)

スキメシブログでは、ネットビジネスを行う際に「ブログ」の運営を強くオススメしています。さらに無料ブログではなく、WordPressでブログ運営するのが良いと考えています。

 

WordPressでブログ運営するためには、サーバーとドメインを用意しなければいけません。サーバーの性能はレンタルサーバー会社ごとに違うので、どのサーバーを選ぶかはかなり重要です。スキメシブログで推奨しているのは「XSERVER(エックスサーバー)」です。


 

ロリポップやさくらサーバーと比べると価格は高いですが、その分安定性は抜群です。WordPressを設置する時も簡単にですし、非常にオススメできるサーバーです。

 

個人でブログ運営する規模であれば、『X10』というプランで十分です。むしろ使い切れないほどの容量がありますので、安心してWordPressでブログ運営ができます。

 

※エックスサーバーは、月1,000円程度で使うことのできる高性能サーバーである。一年分の料金をまとめて支払うと、割引額が大きくなる。月々の料金に換算すると、一番割安なので、余裕のある場合は1年分まとめて支払ってしまった方がいいだろう。

 

アイテム5:ドメイン

WordPressの運営にはドメインも必要です。ドメインの取得するのは、どこでも大きな差はないと言われています。独自ドメインを取得する際に有名なサイトは「お名前.com」や「ムームードメイン」です。

 

僕はオガビジョンは「お名前.com」でドメインを取得し、スキメシブログはGoogleの「G Suite」というサービスからドメインを取得しました。Googleからドメインを取得した方がSEO効果が高いと噂を聞いたので。試しにそちらでドメインを取得してみました。

 

「G Suite」のSEO効果については、正直よく分かりません。ただ、ネームサーバーの設定などでかなり苦戦したので、あまりオススメできるドメイン取得方法ではありませんかね。

 

お名前.comやムームードメインでしたら、設定方法もすぐ出てくるので楽だと思います。SEO効果も大差ないと言われていますし、今振り返るとどこで取得しても変わらないのかなと。

 

もしかすると「G Suite」経由で取得した方がいいかもしれませんが、その辺りの判断はお任せします。正確なデータや根拠がないので。

 

※ドメインは年間500円~2,000円程度で使うことができるので、決して高い投資ではない。

 

アイテム6:WordPressのテーマ(テンプレート)

WordPressでブログを運営する際、必要になってくるのがWordPressのテーマです。テーマは有料と無料のものがあり、無料でも良いテーマはかなりの数あります。しかし、僕は有料のテーマを使った方がいいと考えています

 

有料のテーマだとサポートがついている場合が多いので、何かあった時も質問できます。それに有料のテーマの方が優れていることが多いんですよね。使い勝手が良かったり、目的に沿った使い方がしやすかったり。

 

ちなみにスキメシブログでは「STORK(ストーク)」というテーマを使っています。実際に使ってみて、STORKはかなりオススメできるテーマです。ネットビジネスを行う人にとって、嬉しい機能がいくつも付いています。

 

CTA(コールトゥアクション)が簡単に使えたり、1カラムのランディングページが作れたり。ブロガーやアフィリエイター、インフォプレナー目線でテーマが作られている感じです。STORKを購入するのに1万円ちょっと掛かりますが、投資する価値はあると思います。

 

※WordPressのテーマは本当に数が多くて、何が一番良いテーマなのか断定するのは難しい。実際、僕も使ったことのあるテーマは2種類だけだ。ただ、テーマごとに特徴があり、自分の目的によって選ぶべきテーマも変わってくる。アフィリエイトなどのインターネットビジネスを行う際に、STORKはオススメできるテーマなので、判断材料にしてもらえると嬉しい。

 

アイテム7:写真撮影用カメラ(スマホでOK)

ブログ運営をしていくと、写真をアップしていくことも多くなります。写真撮影用にカメラがあった方がいいですね。最近はスマホのカメラも性能が良いので、それで全然問題ありません。もちろん一眼レフのカメラがあればベストですが、無理に用意する必要はないでしょう。

 

※ブログ運営では写真は非常に重要である。日々の活動などをこまめに撮影していくことをオススメする。

 

アイテム8:ビデオカメラ&ピンマイク

今後、動画配信などを考えているのであれば、ビデオカメラも用意した方がいいですね。ビデオカメラがあるとセミナーを撮影してコンテンツ化することもできるので、非常に便利だと言えます。

 

とは言っても、最初のうちはスマホで動画撮影しても良いと思います。ちなみに、僕もいまだにスマホで動画撮影していますが、問題なく撮影できています。自撮りや近い距離での動画撮影でしたら、スマホでもある程度のクオリティを確保することはできますね。

 

ただ、セミナーを撮影したり、対談動画を撮ったりするなら、スマホだけだと厳しいと思います。本格的に動画で情報発信をしていくなら、ビデオカメラの購入を検討しても良いとは思います。

 

動画撮影する際には音質が非常に重要になるので、併せてワイヤレスピンマイクも用意した方がいいです。ワイヤレスピンマイクを使う場合は、ビデオカメラ本体に「マイク端子」が付いている必要があります。マイク端子の有無も必ず確認するようにしましょう。

 

※本格的な撮影用ビデオカメラはかなり高価である。本体で25万円前後。三脚でも8万円~10万円程度。しかも重くて気軽に持ち運べる物ではない。セミナー撮影などで使うカメラなら、3~5万円程度のビデオカメラを選ぶと良いだろう。

 

アイテム9:カムタジアとパソコン用マイク

カムタジアというのは、ビデオキャプチャソフトのことです。つまり、パソコンの画面を移しながら動画撮影ができるソフトですね。このソフトがあるとパワーポイントの資料をパソコンで映しながら、動画撮影をすることができたり、ブラウザを映しながら撮影することもできたりします。

 

非常に便利なソフトですね。僕も実際に使っていますが、最近はカムタジアを使って動画撮影することが非常に多いです。しかし、有料のソフトで約2万3,000円程度の価格ですから、購入するのは勇気がいるかも知れませんね。

 

ただ顔出しせずに動画で情報発信をしたいと考えている人だったり、パソコンの資料を見せながら動画撮影したい人にとっては、必須ツールと言えるでしょう。ビジネス戦略によっては使わなくても大丈夫ですが、僕はオススメのツールの一つだと考えています。

 

※カムタジアで録音するためには、パソコン用のマイクが必要になる。パソコン用のマイクは1,000~2,000円程度で購入可能である。

 

アイテム10:USBメモリ・外付けHDD

インターネットビジネスをしていく人にとってデータは命とも言えるものです。今まで積み重ねてきた大切なデータが、一瞬にして消えてしまっては悔やんでも悔やみきれませんよね。

 

そんな時のために、データのバックアップは必ず取っておいた方がいいです。USBメモリや外付けHDDを用意して、データのバックアップは定期的に取るようにしましょう。

 

僕は過去に2度パソコンをクラッシュさせていますが、データのバックアップを取っていたので事なきを得ています。あの時「データのバックアップを取っていなかったら」と考えたら、ほんとゾッとします…

 

※1TBの外付けHDDも1万円以内で購入できるし、容量の大きくないUSBメモリなら2,000円~3,000円程度で購入することができる。普通、1TBも容量があれば余裕でバックアップが取れるので、万が一に備えて容量の大きい外付けHDDを用意してもいいだろう。

 

アイテム11:メールアドレス

ネットビジネスに取り組むと、お客様からのお問い合わせに対応する場面も出てきます。その時のために、ビジネス専用のメールアドレスを用意することをオススメします。

 

プライベートのメールアドレスを使ってしまうと、メールがごちゃごちゃになってしまい、管理が大変になります。メールの見落としも増えやすくなるので、ビジネス用とプライベート用のメールは完全に分けた方がいいです。

 

できればフリーのメールアドレスではなく、有料で独自のメールアドレスを取得した方がいいとは思います。もちろん、フリーのメールアドレスでやれないこともないんですけどね。

 

実際、僕もしばらくの間はGmailだけで活動していました。今はGmailのアカウントを4つ持っています(プライベート用、仕事用、メルマガ登録用、証券会社の口座を作る時用)。

 

個人でメールのやり取りをくらいならフリーアドレスで全然問題ないですが、メルマガを発行するようになったら厳しいですね。ただ、これからご紹介するメルマガ配信スタンドの「MyASP(マイスピー)」ではメールアドレスを取得できるので、そちらを利用しても良いと思います。

 

※マイスピーを使わなくても、他のサービスで独自のメールアドレスを取得することはできる。料金はサービスによって異なるので、比較検討したい場合は調べて確認して頂きたい。「独自メールアドレス 取得」などで調べたら、色々なサービスが出てくる。

 

アイテム12:アクセス解析(Google Analytics)

ブログを運営するのであれば「アクセス解析」は必須です。どれだけアクセス数があって、そのうちどれだけコンバージョン(成約)したのか。計測していく必要があります。数字が分からなければ、どこをどのように改善すればいいかも分かりません。ブログを運営するのであれば、必ずアクセス解析は活用するようにしましょう

 

無料で使えて高性能なアクセス解析と言えば「Google Analytics(グーグル アナリティクス)」です。多くの企業やサイト運営者が活用しているアクセス解析ですから、ぜひ活用して頂きたいと思います。

 

アイテム13:FTPソフト(FFFTPなど)

FTPソフトというのは、簡単に言うとWebページをサーバーにアップする際に使うソフトです。手軽にローカル(パソコン)とサーバーを接続してデータを送受信できるので、非常に便利なソフトです。

 

ただ、ウイルスに感染していると、レジストリからIDやパスワードが盗まれて、運営しているブログがクラッキングされるリスクもあります。FTPソフトを使う際は、パソコンにウイルス対策ソフトも入れて、セキュリティ面を強化するようにしましょう。

 

そしてデータ送信の際は「FTPS」や「SFTP」など暗号化したデータを送受信できるFTPソフトを選ぶようにしましょう。FTPでデータの送受信をするのは、セキュリティ上お勧めできません。

 

使い勝手が良くて有名なソフトは「FFFTP」というソフトです。FFFTPはFTPSで暗号化したデータをやり取りできるので、活用する際も問題ないと言えるでしょう。

 

※FFFTPは無料で使えるソフトなので気軽にダウンロード可能。

 

アイテム14:メルマガ配信スタンド

僕個人の考えでは、ネットビジネスでは「ブログ」と「メルマガ」は必須ツールです。ブログだけではなく、メルマガ配信スタンドも準備しましょう

 

メルマガ配信スタンドに関しては、相当な数がありますが、僕がオススメしているのは「MyASP(マイスピー)」というメルマガ配信スタンドです。運営会社のサイトを見ると凄くショボイので「大丈夫かな?」と疑ってしまうのですが、メルマガ配信スタンドとしての機能は優れていると思います。

 

メルマガ配信スタンドは、ブログ運営と比べるとコストが掛かります。マイスピーでメルマガ配信する場合、当面は月額6,480円の「パーソナルプラン」で十分だと思いますが、人によっては少し高いと感じてしまうかもしれません。

 

ただ、性能や到達率を考慮すると、決してムダになる投資ではありません。メルマガ配信は、到達率が下がると見えないところで大きな損失を出してしまいますから、ここは変にお金をケチらない方がいいです。

 

マイスピー以外を選ぶとしても、性能の良いメルマガ配信スタンドを選んでほしいと思います。

 

※マイスピーでは「分岐」という機能が使えるし、到達率も高いので配信スタンドとしてかなり優れている。月6,000円~7,000円の価値はあると言えるだろう。

 

アイテム15:画像圧縮ツール(Optimizilla)

ブログを運営していくにあたり、写真の重要性は先ほどお伝えしましたが、それ以外にも画像を使う場面は非常に多いです。

 

例えば、WordPressのアイキャッチ画像などですね。アイキャッチ画像によって、記事のクリック率も上がるので、手を抜かずに作り込んだ方がいいと言えます。

 

しかし、写真や画像を何も考えずにアップしていくと、サーバーへの負担が増えてしまいます。さらに、写真や画像で容量が大きいほど、ページを開くまでに時間もかかりますすると読者へのストレスにも繋がりますし、SEO的にも良くありません。

 

ですから、写真や画像は“圧縮”してサーバーにアップした方がいいのです。その時に活用できるのが「画像圧縮ツール」です。僕が使っているのは「Optimizilla」という圧縮ツールです(いまだに読み方が分かりません)。

 

ツールというか、サイトと言えばいいでしょうか。圧縮したい画像をOptimizillaにドラッグ&ドロップしてアップすると、自動的に画像を圧縮してくれますので非常に便利です。データ容量をだいたい50~80%も圧縮してくれるのに、見た目の劣化はほとんどありません。

 

写真や画像データも、日々蓄積していくことでサーバーへの負荷もバカになりません。さらにスマホ回線は、インターネット回線と比べると表示が遅い傾向にありますこれからスマホユーザーが主流になると考えると、ページのデータ容量は小さいに越したことはありません

 

データ圧縮を毎回行うのは手間にはなりますが、長期的ブログ運営をしていくのであれば行った方がいい作業と言えるでしょう。

 

※Optimizillaは無料で使えるサイト。ブックマークしておくと、作業する時に便利である。

 

アイテム16:Feedly(フィードリー)

Feedlyは、お気に入りのブログやサイトを登録しておくと、更新情報をまとめて教えてくれる便利なツールです。

 

ネットビジネスをしていると、情報収集が重要な要になってきます。そのため、お気に入りのブログやサイトをこまめにチェックするわけですが、一日何度もアクセスして最新情報をチェックするのは面倒ですよね。

 

そこで、いつもチェックしているブログをFeedlyに登録しておくと、更新情報を教えてくれるので情報収集の効率が上がります。使っていくと重宝するツールになると思いますよ。

 

※Feedlyも無料で使えるアプリなので、ダウンロードしておくと良いだろう。

 

アイテム17:クラウドストレージ(DropboxやGoogleドライブなど)

スマホやタブレットにあるデータを、スムーズにパソコンと共有する。パソコンにあるデータをスマホやタブレットと共有する。これはビジネスシーンでもプライベートシーンでも、あたり前の光景になってきましたよね。

 

自分の持っているスマホやパソコンに留まらず、第三者とデータ共有する場面も増えてきています。そこでスムーズにデータ共有するために、クラウドストレージを活用している人は非常に多いと思います。

 

クラウドストレージとは、インターネット上にデータを保管したり、共有したりできるサービスのことです。代表的なもので言うと「Dropbox」や「Googleドライブ」などですね。これらを使ってデータ共有する人は多いですから、今からアカウントを作っておいた方がいいでしょう。

 

※DropboxもGoogleドライブも無料で使える。ただ、使用容量を大きくしたい場合は有料のプランになるので、ビジネスの規模が大きくなるようならプラン変更も検討して良いだろう。ただ初期では、その必要はないはずだ。

 

アイテム18:無料通話できるツール(LINEやSkypeなど)

近年、多くの方が取り入れているのがLINEやSkypeを使った通話コンサルティングです。直接会うのではなく、無料通話できるツールを使ってコンサルティングしたり、営業のクロージングをかけたりする人が年々増えています。

 

この手法を使うと、文章や動画だけでサポートした場合と比べて、ユーザーの満足度が高くなる傾向があります。さらにセールスを行う際も、見込み客と直接話をすることで成約率が高くなる傾向にありますから、ビジネスに組み込むのは有効だと言えます。

 

どちらも普及率の高いツールですから、すでにアカウントをお持ちかもしれませんが。もし、まだアカウントをお持ちではない場合は、誰でも手軽に使えるツールですから、今からアカウントを作っておくことをオススメします。

 

※ご存じだと思うが、LINEもSkypeも無料で使うことができる。

 

アイテム19:Simplenote

Simplenoteとは、簡単に言うと「同期できるメモアプリ」です。ブログやメルマガで情報発信をしていると、ふとした時に文章のアイディアが思いつくものです。

 

アイディアが出た時に、いちいちパソコンを起動させるわけにもいきませんから、スマホでササッとメモをして、後で活用する場面が出てきます。油断してアイディアを放置すると、あっという間に忘れてしまいます。これは本当にもったいないです。

 

忘れる前にアイディアをメモするのは、まさにスピード勝負と言えます。しかし、せっかくメモアプリでメモを取ったとしても、パソコンとうまく同期できないとすごく不便なんですよね。同期して使えるメモアプリは、情報発信者にとっては非常に重宝するアイテムです。

 

メモアプリもいくつかあり、他にはEvernoteが有名ですね。SimplenoteはEvernoteと比べると、メモ機能しかないシンプルなアプリです。用途が限定されていますが、僕にとってはシンプルであるがゆえに使いやすいと感じています。ですから、EvernoteよりSimplenoteを活用しています。

 

本当にちょっとしたメモに関しては、GoogleKeepを使うこともあります(タスクや忘れては困ることなど)。GoogleKeepもシンプルなメモアプリなので、かなり使いやすいと思います。もちろん、パソコンと同期もできますから便利です。

 

どのメモアプリが良いかは、実際に使ってみて判断した方がいいと思います。人によって使いやすさや好みも違うと思いますので。

 

※SimplenoteやGoogleKeepも無料で使えるアプリである。

 

アイテム20:検索順位チェックツールGRC

ブログ運営をしていくと、GoogleやYahoo!の検索順位が気になるものです。自分のブログが、どのキーワードでどれくらいの検索順位なのか?それを知れるとブログ運営の指針になります。

 

そこで活躍するのが「GRC」という検索順位チェックツールです。まずは、GRCをダウンロードし、自分のブログのURLを登録します。そして、順位の知りたいキーワードを登録すると、自分のブログの検索順位を知ることができます。

 

ただ、無料版は制限があるので、いくつもサイトを運営していたり、沢山のキーワードで順位を知りたい場合は、有料版に切り替える必要があります。

 

まとめ

 

今回は、ネットビジネスを始める際に用意すべきアイテム20選について解説しました。これからネットビジネスに取り組んでいこうと考えている人にとって、用意して損はないアイテムです。

 

パソコンの価格などによっても変わりますが、上記で挙げたアイテムを全て揃えようと思うと、おそらく10~20万円程度の初期投資が必要になると思います。サーバー、ドメイン、インターネット、メルマガ配信スタンドなどを使うのであれば、月々のランニングコストは1~2万円程度ですね。

 

正直、最初は右も左も分からない状態だと思いますから「何を用意したらいいんだろう」となってしまいますよね。「高い」と思う方もいるかもしれませんが、インターネットビジネスは店舗などを構えるビジネスと比べると、投資金額は圧倒的に低いと言えます。

 

いきなり全てを揃えるのは難しいかもしれません。ただ今回ご紹介したアイテムは、活用することでネットビジネスに大いに役立ってくれますので、ぜひ参考にして頂けると嬉しく思います。