ハロウィンジャンボ宝くじが登場!また合法的なねずみ講が増えましたね…

 

近年、宝くじのリリース回数が
増えているんですかね?

 

 

10月11日から

『ハロウィンジャンボ宝くじ』

というのが始まっています。

 

 

グリーンジャンボや
ドリームジャンボ、
サマージャンボに
オータムジャンボ。

 

さらに年末ジャンボと…

 

こうしてみると結構な種類の
ジャンボ宝くじがあります。

 

 

ジャンボ宝くじが売り出されると
毎回のように行列ができて、

列に並んでいる人は
目をキラキラさせながら

宝くじを買っています。

 

 

それを見ていると

「どうせ当たらないのに」

と斜に構えてしまいます。

 

 

そうは言っても、僕も
大学生の頃に1度だけ
宝くじを
買ったことがあるんですけどね。

 

 

宝くじって
すごく不思議なもので

「もしかしたら
 当たるかもしれない」

という謎の期待感が
出るんですよ。

 

 

そんな感覚が出ても
当然、当たらなかったですが。

 

それ以降、祖父のお使い以外で
宝くじを買ったことはありません。

 

理由はシンプルで
宝くじの本質に気づいて
しまったからです。

 

 

宝くじって合法的な
ねずみ講のようなものですね。

 

 

お金と引き換えに
宝くじという紙をもらって

一等が出たら配当が
あるわけですよね。

 

 

商品やサービスが
存在しているわけでは
ありません。

 

 

ですから見方を変えると

「すごくねずみ講に
 近い仕組みだよな~」

と感じています。

 

 

しかも、宝くじの
一等が当たる確率って
「1,000万分の1」ですよ。

 

 

「万が一」

という言葉がありますが
それを1,000回繰り返して
ようやく当たる確率です。

 

 

普通に考えたら
当たる確率は極めて
低いということになります。

 

 

どんなギャンブルにも
当てはまることですが

期待値』というものが
あります。

 

 

期待値とは、例えば
100万円を賭けたとして、

そのうちいくら戻ってくるのか
平均値を表したものです。

 

 

期待値が90%であれば、
100万円投資して

平均90万円が戻ってくる
ということになります。

 

 

ですからギャンブルにおいて
この期待値が非常に重要です。

 

 

競馬であれば、70~80%。

※つまり100万円賭けて
 70~80万円が戻ってくる。

 

パチンコ・スロットであれば、
85~90%。

 

競輪、競艇であれば
約75%。

 

そして日本の
主な宝くじであれば、
約45%の期待値になります。

 

 

宝くじは、他のギャンブルと
比べても期待値が非常に
低いことが分かります。

 

100万円賭けても
戻ってくるのが45万円に
なるわけですから。

 

 

パチンコやスロットは
選択する台によって
勝てる確率が大きく変わります。

 

 

そのため台選びに
優れている人なら、

勝てる見込みは
あるわけです。

 

 

しかし、宝くじは
完全に運です。

 

普通に宝くじを買っていては
ほぼ間違いなく資金が
減っていきます。

 

ですから僕は、
宝くじは一切買いません。

 

 

別に宝くじを
買う人に対して

とやかく言うつもりは
ありませんよ。

 

 

中には

「夢を買っているんだ」

という人もいますから。

 

 

ただ、ちゃんと理解して
宝くじを買っているのかな?
と疑問には思います。

 

 

このように期待値を
理解した上で買うなら
いいと思いますが、

知らずに買っている人が
大半ですよね。

 

 

僕は、ビジネスや投資は
数字できちんと判断が
できるようにならないと
マズイと思っています。

 

 

それにもう一つ
興味深い話があります。

 

 

宝くじで一等を当てた人のうち
44%の人は5年以内に
全てを使い切ってしまい、
経済的に苦しむという話です。

 

 

今までのキャパシティを
遥かに上回るお金が
突然手に入るわけですから

今までのタガが外れて
一気に浪費に走って
しまうようです。

 

 

はっきり言って
数億円レベルであれば

浪費ばかりしていたら
数年でお金は底をつきます。

 

 

仕事を辞めて、

 

2億円の豪邸を買い、

 

3,000万円の高級車を買い、

 

海外旅行をしまくって、

 

毎日贅沢三昧。

 

 

こんな生活を送っていたら
数億円では到底足りません。

 

 

そして投資の
知識が乏しい場合は、

宝くじで当たったお金を
元金にして運用する。

 

 

そんな発想はありません。

 

 

好きなことに使うか、
貯金をする以外の
選択肢がないのです。

 

それでも仕事を辞めずに
働き続ける方なら
いいですけど。

 

仕事を辞めて豪遊していては
数年で資金ショートする
でしょうね。

 

 

知識がある方でしたら、
元金を減らないように
運用して、着実に資産を
増やしていくと思います。

 

 

つまり自分の器以上のお金が
いきなり入ってくると

ほとんどの場合は
良い結果にならない
ということです。

 

 

もしあなたが宝くじを
買っている人だとしたら、

ここまでの話を聞いても
まだ宝くじを買います?

 

 

もちろん夢を買うのも
いいと思いますが、

それよりも自己投資をした方が
堅実に高いリターンを
もたらしてくれますよ。

 

 

あぶく銭は、期待値が高く
リターンのあることに

常に再投資することを
オススメします。

 

 

さて、僕も再投資しなきゃ。


好きなことでメシを食うには?


「好きなことが分からない」「好きなことでビジネスモデルを組み立てられない」「実際に稼ぐことができない」

9割以上が挫折する3つの壁を乗り越える方法を徹底解説!

そして、急速に進化している『人工知能』に奪われない仕事とは!?