キラキラネームを付ける人はビジネスがヘタ

 

近年、何かと話題になる
キラキラネーム』について
僕なりの考えを書きます。

 

先に言っておきたいのが、
キラキラネームを付けられた
子供には一切罪はない。

 

それは先にお伝えします。

 

その大前提を踏まえた上で
僕なりの考えを書きます。

 

 

結論を言うと
キラキラネームを付ける人は
ビジネスがヘタだと思います

 

 

これは偏見だと思われるかも
しれませんが、結構な確信を
持っていることです。

 

かなりの確率で当てはまる
仮説だと考えています。

 

そもそもキラキラネームって
なにかと言うと…

 

■キラキラネームとは?

 

キラキラネームとは、
一般常識から著しく
外れているとされる
珍しい名前に対する表現である。

 

類似のインターネットスラングに
DQNネームがある。

 

====ここまで====

 

Google先生で検索すると
このように出てきます。

 

『キラキラネーム』

『DQN(ドキュン)ネーム』

 

一度は聞いたことが
あると思います。

 

 

いくつか例を挙げると…

唯一神 ⇒ ゆいか

※「ゆいいつしん」ではありません。

 

翔馬 ⇒ ぺがさす

※「しょうま」と読んでしまいそう。

 

是留舵 ⇒ ぜるだ

※親が「ゼルダの伝説」のファンだったのでしょう。

 

龍飛伊 ⇒ るふぃ

※親が「ワンピース」のファンだったのでしょう。

 

虹 ⇒ らるく

※親が「ラルク アン シエル」のファンだったのでしょう。

 

土恵大 ⇒ じぇだい

※「スターウォーズ」のファンだったのでしょう。

 

美音 ⇒ りずむ、めろでぃ

※「みお」や「みね」なら読めるのですが…

 

今鹿 ⇒ なうしか

※今を「なう」と考える辺りは秀逸ですね。

 

桜 ⇒ ぴーち

※完全に「さくら」やん。読み間違え率100%。

 

空理鈴 ⇒ くりりん

※ドラゴンボールか。ちなみにこれ、女の子の名前です。

 

碧 ⇒ あくあまりん

※完全に読めない…

 

菜七 ⇒ ななな

※もう「なな」でいいじゃん!

 

光宙 ⇒ ぴかちゅう

※ポケモン好きの方がつけたのでしょう。

 

黄熊 ⇒ ぷう

※くまのプーさんが好きだったのでしょうか。

 

こんな感じで並べてみましたが、
はっきり言ってどの名前も
全然読めません。

 

逆に読める人います?

 

 

キラキラネームと言えば
可愛い感じに聞こえますけど

言い方を変えると
変な名前ですからね。

 

 

僕は絶対に付けられたくないです。

 

 

別に色々な名前があっても
良いとは思いますし、

それで人格が決まるとも
一切思っていません。

 

 

子供に罪はありませんし、
それで差別するつもりも
一切ありません。

 

しかし、親は冷静に
考えてキラキラネームを
付けたのでしょうか?

 

 

キラキラネームを
付けられると、

子供にとっては
生きていく上で相当な
デメリットがあります。

 

 

代表的なので言えば、
就職活動の書類選考で
落とされるというものです。

 

 

今、大多数の企業で
人事担当をしている方は、

一般的な名前の方が
担当しています。

 

 

そのような方が担当していると
キラキラネームがついた
学生の書類を見た時に

 

「ふざけた名前だな」

 

と印象が著しく悪くなって
しまうのだそうです。

 

 

結果、書類選考で落ちてしまい
面接などに進むことができない。

 

これって本人のやる気や能力とは
全然関係ないところでレッテルを
貼られてしまっています。

 

しかも、本人の
どうしようもないところで。

 

 

就職活動の選考で
デメリットになるって

本人にとっては
死活問題ですからね。

 

 

キラキラネームの問題点は
Google先生の回答にもあったように

「一般常識から著しく
 外れているとされている」

この部分がポイントです。

 

 

一般常識から著しく
外れていることに対して
人間は本能的に拒絶反応が出ます。

 

 

名前のイメージが先行して
いらぬレッテルが貼られ、

それが本人にとって
マイナスになってしまう。

 

これは本当に可哀想だと
思います。

 

 

しかし、今はキラキラネームを
付ける人が増えているので、

あと10~20年もしたら、
キラキラネームが一般的な
名前になってくると思います。

 

 

そうなると、
昔ながらの名前が

逆に少数派になるかも
しれませんね。

 

あと10~20年後に
キラキラネームを付けるのは
全然問題ないと思います。

 

 

でも、先駆者的に
キラキラネームを付けた人は

ビジネスの観点で言うと
センスがない(きっぱり)

 

そう思います。

 

 

こういう風に言うと、

「名前に個性を出して何が悪い!」

と反論されそうですが、
別に名前で個性を出さなくても
いいと思いますよ。

 

 

逆にデメリットの方が
大きいわけですから。

 

苛められるリスクが
高くなりますし、

それによって子供の個性を
潰すかもしれませんよ?

 

 

「親が想いを込めて
 考えた名前に文句を言うな!」

 

子供に対して想いがあるなら
子供の立場になって考えて
みたらいかがでしょうか?

 

名前で苛められるって
子供の立場ではどうにも
ならないことですよ。

 

 

それに先生も名前が
読めないでしょうから、

何回も名前を間違えられたり
聞き返されたりして結構な
ストレスになると思います。

 

 

名前の漢字に込められた
意味とか語られても、

キラキラネームの時点で
「だから何?」ってなります。

 

 

「名前でからかわれたり
 嫌な思いをするのは
 子供のうちだけだ!」

 

いや、そうとも
限らないですよ。

 

実際、就職活動でも
ツライ思いをしている人は
いるわけですし。

 

 

そもそも幼少期の
多感な時期の出来事って

大人になっても影響を
受けてたりしますよね。

 

 

幼少期のトラウマの影響で
自信を持って話せなかったり
引っ込み思案になったり。

 

幼少期の過ごし方って
本当に大切だと思います。

 

 

名づけた本人は

「会心の出来だ!」

と思ってキラキラネームに
したのでしょうけど。

 

 

子供の立場で考える
想像力がある人なら

キラキラネームは
つけません。

 

なぜなら、現状では子供への
デメリットの方が多いから。

 

 

名づけ親は
自分のやったことを

否定された気持ちになって

反論したくなるのかも
しれませんが。

 

親のエゴで子供に
ツライ思いをさせるのは
いかがなものかと思います。

 

 

キラキラネームを付ける人って

 

「可愛い名前にしたい」

「他の人とは違う名前にしたい」

「好きなキャラの名前にしたい」

 

みたいなのが根底にあって、

 

「どうせならカッコいい
 漢字を当て字にしよう」

 

という風に名前を
考えていくのだと思います。

 

 

気持ちは分かりますが、
非常に残念な思考回路です。

 

 

では、話をまとめますね。

 

キラキラネームを付ける人は
世間一般の価値観を無視している。

 

ビジネス的に言うと
マーケットや時流を
無視している。

 

 

さらにキラキラネームを
付けることで子供に

どんなデメリットが
生じるか理解していない。

 

ビジネス的に言うと
お客様の立場になって
物事を考えられない。

 

 

よって、
キラキラネームを付ける人は

 

ビジネスがヘタ!

 

 

以上。

 

 

ふぅー、スッキリした。

 

言いたいことが言えて
気持ちが晴れ晴れしています。

 

 

あと、最後に一つ言っておきます。

 

 

僕にもしも
子供ができたとしたら

キラキラネームを
付けますが、なにか?