起業するなら行動力が重要!まずはさっさと副業でも取り組んでみたらどうですか?

 

今回の記事では「行動力の大切さ」についてです。当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、当たり前のことが出来る人の方が少ないですよね。

 

今回のお話で、起業、独立に対するモチベーションをより高めて頂けたら嬉しい限りです。

 

スポンサードサーチ

起業するなら行動力が重要!まずはさっさと副業でも取り組んでみたらどうですか?

 

まず結論からお伝えすると、ビジネスにおいて『行動力』は極めて重要です。何事にも当てはまりますが、そもそも行動しなければ何も成果を出すことは出来ませんし、成長もありません。

 

行動し、改善を続けるからこそ成功をつかみ取るチャンスが生まれるわけです。

 

多くの方がその原則は理解しているはずですが、実際に行動を起こす人は明らかに少数派です。そして行動を続けられる人は、もっともっと少数になってきます。

 

「行動しない人が多い」

これが実情であり、口だけで終わる人が多いのが現実なのです。

 

多くの人は第一歩を踏み出さない

サラリーマンをされていて「いつかは起業する」と言っている方を見ていると、腰が重い方が非常に多い印象を受けます。

 

私の感覚からすると「えっ、すぐにやればいいのに」と思うのですが、相手からすると起業・独立を必要以上に大きく捉え過ぎているのかなと思います。

 

結局、税務署に申告すれば個人事業主になれるわけですし、法人登記も20数万円あればできます。やろうと思えば、フリーランスとしてなら翌日からできてしまうわけですね。

 

多くの方はビジネスに対して「人生をかけてやる」と思っているのだと思います。もちろん、世の中を変えるほどの変革、インパクトを与えたい場合は、一つのビジネスに全てを投じる必要があると思います。

 

しかし多くの人達は「今よりも豊かになりたい」「今よりも時間がほしい」「今よりもストレスを減らしたい」ということを考えて「独立したい」と言っているのだと思います。

 

そうだとしたら、フットワーク軽くチャレンジした方が良いと思います。リスクを低く取り組めば、失敗したとしても経験が積めますし、次のチャレンジの時には成功確率が飛躍的に高くなります。

 

確かにサラリーマンという立場は守られていまし、メリットも多いと思います。毎月決まった日に給与が銀行口座に振り込まれるわけですから、生活面に関して不安は少なくなります。

 

しかし人というのは、環境に慣れてしまい、環境に依存しがちな生き物です。今の環境がヘタに居心地がいいと、そこに依存心が生まれてしまい、いつまで経っても最初の一歩を踏み出すことができなくなります。

 

諸条件が多くの人の行動を制限する

多くの人達が行動できない理由は、諸条件によるところが大きいと思います。言葉を換えると「言い訳」と表現すればいいでしょうか。

 

ざっと言い訳例を並べてみました。

 

言い訳例

・お金がない

・時間がない

・人脈がない

・知識がない

・経験がない

・家族が反対する

・会社は副業禁止

 

客観的に見ていると、多くの方が言い訳として使う言葉は、こんな感じかなと思います。

 

もちろん、言い訳ゼロで今まで生きてきた人もいないと思いますし、私だって言い訳をすることくらいあります。場合によっては、言い訳というよりも正当な理由になりますので、言い訳の全てが悪いとも思っていません。

 

しかしこれらの諸条件を理由に、いつまでも行動しないのは微妙だと思います。そのままでは、いつまで経っても最初の一歩目を踏み出すことができないわけですから。それはご自身でも薄々感じているところだと思います。

 

行動しないと何も始まらない

もし本気で独立したい、起業したいと思っているのであれば、行動しなければ始まりません。どんなに知識があっても、どんなにスキルがあっても、行動しなければ全てはゼロです。何も生み出せません。

 

「失敗したらどうしよう」と尻込みしてしまう気持ちは理解できます。残念ながら、私はビジネスセンスがある方ではなかったので、人一倍沢山の失敗を経験してきました。

 

ただその失敗経験から強くお伝えできることは、失敗しても何とかなるということです。ビジネスで失敗してお金が無くなっても、諦めなければ死ぬことはありません。挽回するチャンスも巡ってきます。

 

そして失敗経験は、必ず次に活かせる糧となります。失敗を積み重ねることが、成功への近道とも言えるのです。

 

ですから最初の一歩を踏み出すのに躊躇している方は「まずはやってみる」という軽い気持ちで取り組んでみることをおすすめします。

 

動画でも解説しています

起業するなら行動力が重要!まずはさっさと副業でも取り組んでみたらどうですか?

 

まとめ

・行動しなければ何も始まらない。

・会社勤めの人は、起業、独立を必要以上に重く考えずに、行動しながら考えるくらいがちょうどいい。

 

ビジネスは楽して儲かるとも言えませんし、甘いことも言えませんが、行動しなければ何も始まりません。萎縮して行動できないくらいなら、サクッと動き出してしまった方がいいです。ぜひ最初の一歩を踏み出して頂きたいと思います。

 

WEBコピーライター
小川 晃司

 

おすすめ記事

フリーランス月収30万円プログラム

2019年4月21日

コピーライティング技術習得カリキュラム

2019年6月3日