第1回 超王道&初心者向けブログセミナーを開催しました

 

昨日、第1回 超王道&初心者向けブログセミナーを開催しました。

 

名前の通り「初心者向け」のセミナーでしたが、中級者の方が聞いて頂いても多くの気づきがある内容だったと自負しております。

 

これからブログを活用して情報発信をしていきたいと考えている方向けに、全力でお話をさせて頂きました。

 

手前味噌ですが、セミナー参加者からの評判は上々です。

私とビジネスパートナーの藤本さんが運営している会員制のオンラインサロンに参加してくださっている方。日々ブログのクオリティが上がっています。

 

実業ですでに成果を出されている方です。ブログを書かなくても十分に事業は成り立っていますが、さらなるステップアップのためにブログを書いていきたいとのこと。

 

ご自身でビジネスをされていて軌道に乗せている方。これから情報発信に力を入れていきたいとのこと。

 

以前、藤本さんがメイン講師を務めたブログセミナーに来てくださった方。復習のために再度ブログセミナーに参加してくださったとのこと。小川と藤本さんのブログセミナーは内容もかなり違うので、両方に参加してくださって良かったです。

 

唯一の辛口評価。参加理由が「(家から)近かった」はちょっと笑いました。

 

これから独立していきたいと考えている方。具体的に何をすべきか分かったと書いて頂けたのは嬉しいですね。

 

 

若干辛口の方もいましたが、6名中5名が高評価ということですから、内容自体は参加費以上の価値を提供できたと考えています。

 

私自身、スピーキングに関してはプロと呼べるレベルではないと思っていますが、セミナーの中身については何度も精査していますし、事前に練習をした上で本番に臨んでいます。参加して頂く方にモヤモヤを残しては申し訳ないですから。

 

せっかくご縁があって参加してくださるわけなので、決して手を抜くわけにはいきません。

 

そういったスタンスでセミナーに臨んでいるので、満足度にも良い方向に影響しているのだと思います。

 

 

ただ、振り返って考えると「まだまだだな」と思うところがチラホラと…

 

全力で取り組んではいますが、「あの時は違う例えが良かったかな」「あそこはもっと工夫できた」など、後になって思いつくことがいくつも出てきます。

 

ネガティブな私はその度に落ち込むわけですが、失敗を次に活かそうと試行錯誤を繰り返しています。

 

何度もセミナーを開催していて実感しますが、やはり人間は、失敗を避けては通れない生き物なのだと思います。どんな環境にいる人でも、大なり小なり失敗します。

 

サラリーマンでも、フリーランスでも、経営者でも。失敗しない人はいません。

 

大切なのは失敗した後にどのように行動するかです。そこで、その人の真価が問われるのだと思います。

 

 

失敗して「もうやめよう」と諦める人。

失敗を深く考えずに「次はできる」と楽観的に考える人。

失敗したら「何が原因だったのか」を冷静に分析し、次に活かそうと考える人。

 

このように同じ失敗という結果の後でも、考え方や行動に差が生まれます。この差の積み重ねが、その人の結果の差となって表れているのだと思います。

 

できることなら失敗したくない。それは誰しも考えることです。失敗することなく、全てが順風満帆であれば言うことなしです。

 

ですが実際問題、そんなことは不可能なわけです。世の中には不確実性が働いており、確率の高いことですら100%にはなりません。

 

どんな天才でも失敗をゼロにはできません。歴史上、天才と言われている先人達も例外なく失敗を経験しています。

 

天才ですら失敗するわけですから、凡人の私達が失敗をゼロにするには「一切の行動をやめる」しかありません。それも現実的ではありませんよね。

 

 

しかし、成功確率が低いことでもチャレンジを繰り返せばいつか成功しますさらに成功確率を上げていく努力をすれば、時間は掛かったとしても、いつかは結果が出るはずです。

 

これはブログやYouTubeなどの情報発信でも同じことが言えると思います。

 

確かに、ブログやYouTubeで成果を出していくのは簡単な話ではありません。すでに先駆者が確固たる地位を確立していますし、その牙城を崩すのは難しいです。

 

何も考えずに始めても、武装している部隊に竹やりで突撃するようなものです。ほぼ勝ち目はありません。

 

それでも何かしらの方法はあります。ご自身のビジネスに活かせるような情報発信のやり方が、きっとあるはずです。

 

私も沢山失敗してきたからこそ、人一倍多くの気づきを得ていると自負しております。

 

おそらく他の人達も同じようなところで失敗するかもしれない。そう考えたら、自然とコンテンツのアイディアも湧いてきます。

 

自分で経験しているからこそ、読者目線に立った情報発信ができるのだと思います。

 

 

私はこれから、イベントやセミナーを定期的に開催していくつもりです。自分本位にならず、参加してくださる方にとってより高い価値が提供できるように、日々試行錯誤していきます。

 

できることなら、楽しく学べる環境を作っていきたいですね。どうせやるなら、楽しい方がいいですから。

 

もっともっと沢山の人を巻き込んでいきます。お楽しみに!

 

WEBコピーライター
小川 晃司