宅配のドライバーさんにキレられました

 

先日、ちょっとビックリした
出来事がありました。

 

通販で買物をしたのですが
その荷物を受け取れず、

ポストに不在票が
入っていました。

 

 

不在票の時間を見ると、
僕が昼食を買いに15分ほど
外に出ているタイミングに
来てくれたようです。

 

 

なんとも絶妙なタイミングです。

 

 

受け取れなかったものは
仕方がないので、

不在票に書かれている
携帯に連絡しました。

 

 

「すみません、再配送を
 お願いしたいのですが」

 

すると、

 

「えっ!?今伺ったばかりなんですけど!」

 

と、かなりキレ気味で
返答されたのです。

 

 

予想外のリアクションに
驚いてしまいました。

 

 

「えっと…
 では本日の再配送は難しいですか?」

 

 

「いえ、時間が掛かりますが
 それでもよろしいですか?」

 

 

「はい、大丈夫です」

 

 

というやり取りをして
電話を切りました。

 

 

対応してくださった
ドライバーさんは
終始キレ気味でした。

 

いや、結構怖かったですよ。

 

 

確かに来て頂いたばかりで
再配送のお願いをするのは
心苦しかったですが。

 

それはタイミングの問題で
仕方がない部分ではあります。

 

 

今回の件で、
そのドライバーさんに対して
何か文句を言いたいという
話ではありません。

 

 

むしろ逆です。

「あー、相当なストレス環境で
 日々頑張っているんだな」

怒りよりも同情の気持ちの方が
出てきたわけですね。

 

 

普通に考えたら、
お客様の電話に対して
キレ気味で対応するのは
NGですよね。

 

 

しかし、そのあたり前が
頭の片隅にあったとしても
抑えられないほどの
状態だったのだと思います。

 

 

そんな状態で日々頑張り
続けているのは本当に
大変なんだろうなと。

 

僕のブログ仲間には
「脳ストレス」について
情報発信している方がいます。

 

脳ストレス 周波数で解消!自分の潜在能力を覚醒させよう!

 

 

ブログ仲間の小林さんは
健康などの分野に非常に詳しく、
面白い情報発信をしています。

 

 

小林さんのブログを見ていると、
知らず知らずのうちに自分自身に
ストレスをかけてしまうことが
沢山あることに気がつきます。

 

 

スマホ、電子レンジ、
LEDライト、食品添加物など。

 

 

普段意識していなくても
体とメンタルに負荷を
かけるものって結構あります。

 

職場環境によっては
人間のメンタルは簡単に
崩れてしまいますし。

 

 

今回のドライバーさんも
何が要因になっているか
分かりませんけど、

日々のストレスによって
受け入れられるキャパが
小さくなっているのでしょう。

 

 

僕自身、メンタルが
強い方だとは思っていませんから
環境にはかなり気を使っています。

 

 

仕事内容はもちろんのこと、
人間関係にもかなり
気を使っています。

 

嫌な人とは付き合いませんし
おかしな人とは距離を取ります。

 

 

世の中の全ての人と
仲良くなれるなんて
全然思っていません。

 

当然、僕のことが嫌いだと
思う人もいるでしょう。

 

でもそれでいいと思っています。

 

まずは自分の心と体が
健康でいることが大切ですから。

 

 

多くの人が見落としていますが、
日々の習慣や環境が今の自分の
体とメンタルを作っています。

 

この事実を意識している人は
非常に少ないように思うんですよね。

 

 

日々の自分の行動を
客観的に見つめ直して、

何が要因となってメンタルを
乱しているのか?

 

 

もし日々ストレスに
悩まされているなら、

小林さんのブログは
オススメですよ。

 

 

自分一人では分からないことも
多角的に情報収集することで
見えてくるものがあるはずですよ。