あなたの意思決定、間違えていませんか?

 

明日から10日まで
東京に行ってきます。

 

正直、東京に行くのは
超ひさしぶりです。

 

 

いつぶりだろう…

 

 

今回は、あるセミナーに
参加するのが目的で、

7日以外は、ほぼびっちり
セミナーを受けてきます。

 

 

引き籠りの僕にとって
飛行機に乗って出かけるのは
心理的に結構億劫なことです。

 

しかし、非常に大切な
合宿に参加するために
重い腰をあげて行ってきます。

 

 

滞在は5~10日ですが、
8日と9日に参加する
合宿が今回の本命です。

 

 

これから
会員制オンラインサロンを
運営していくにあたって
非常に重要な合宿です。

 

何やら朝から晩まで
びっちりの合宿になる模様。

 

 

以前から、
僕とビジネスパートナーの
フジケンさんでオンラインサロンを
運営していく話はしていました。

 

 

それを具体的に形にするために
今回は東京に乗り込んでくる形です。

 

 

関わってくださる方に
最大限の価値提供をするために

質の高いオンラインサロンを
構築できればと考えています。

 

 

しかしですね。

 

今回は本当に凡ミスを
やらかしてしまいまして。

 

 

本当は5日と6日に
開催される別セミナーにも
参加する予定なのですが、

飛行機のチケットの
日程を間違えました。

 

 

前日の4日(つまり今日)に
東京にいるつもりだったのが

5日の航空チケットを
取ってしまいました。

 

 

しかも、それに
気づいたのは昨日です。

 

 

仕方がないので明日の
セミナーは遅れての
参加ということになります。

 

 

こちらも決して
安いセミナーではないので

本当に自分がアホとしか
言いようがないのですが。

 

 

こういう事務的な作業は
本当にポンコツさを
発揮しますね。

 

ただ、こういう時も
必要以上に悲観的になるのは
大きな不利益になります。

 

やってしまったものは
仕方がない。

 

大切なのは次です。

 

 

ミスした後の対応に
意識を向けた方が
圧倒的に建設的です。

 

どう頑張ったって過去の事実は
変えられないわけですから。

 

 

しかし、僕も昔は
一つのミスをいつまでも
クヨクヨと悩むタイプでした。

 

そういう自分が
すごく嫌いでした。

 

そういう性格を直そうと
努力したこともありました。

 

 

でも今振り返ると
ムダなことだったと
感じています。

 

長い年月をかけて
培ってきた性格や特性を
急激に変えるのは難しいです。

 

メンタル的に変な負荷が
かかってしまい、逆に
頭が混乱してしまいます。

 

 

ただ、ですね…

 

 

性格や特性を変えるのは
難しいですが、

捉え方を変えることは
できると思ったのです。

 

 

つまり

「多角的に考える」

ということですね。

 

 

一つの方向からしか
考えないから必要以上に
ネガティブになるのです。

 

 

今回でいうと飛行機の
チケットの日程を間違って
取ってしまった。

 

これは当初の予定からすると
明かなミスです。

 

 

しかし、おかげで
ある仮想通貨の取引開始に
立ち会うチャンスが生まれました。

 

今日、飛行機に乗って
移動していたとしたら、
それはできなかったでしょう。

 

このようにデメリットだけではなく
プラスの側面もあるわけです。

 

 

そもそも世の中の意思決定で、

 

完全にメリットだけの選択肢は
存在しないと思います。

 

 

どんな意思決定にも
メリットとデメリットが
内在しているのです。

 

 

ですから、

「やばい、ミスした」

と思えるようなことでも
視点を変えるとプラスの
側面もあるわけです。

 

 

このことに気づいてからは
必要以上に悩むことが
少なくなりました。

 

 

逆にメリットが大きいと
思える選択だとしても、

その裏に内在している
デメリットやリスクにも
目がいくようになりましたね。

 

 

この考え方って色々な場面で
応用できるものです。

 

 

例えば性格。

 

「ネガティブな自分が嫌だ」

 

「女々しいところが嫌だ」

 

「グダグダ悩んでしまうところや嫌だ」

 

など。

 

 

人によって様々なコンプレックスを
抱えているのではないでしょうか?

 

 

前提として申し上げたいのが
人の性格や特性は本当に様々で

簡単に優劣をつけられるものでは
ないということです。

 

 

意外なことに自分で嫌だと
思っているところでも、

視点を変えてみると
役立つところが
あったりするものです。

 

 

僕は自分自身で
ゴチャゴチャと考える
性格がとても嫌でした。

 

 

しかし、この性格は
投資などのリサーチをする際や

仮説を立てる際に
非常に役立っています。

 

 

ビバ頭でっかちです 笑

 

 

もし今の自分の性格に
悩みを抱えているのでしたら、

視点を変えてコンプレックスを
活かす方向で考えた方が
圧倒的に建設的です。

 

 

自分で自分を責めるのは
本当にもったいない。

 

人には、それぞれ特性があり
それは考え方や環境を変えることで
活かしていくことができます。

 

 

ぜひ、あなたの能力を
最大限発揮できる選択を
して頂きたいと思います。