自分の業界の『常識』は他の業界の『非常識』!?

 

先日、メルカリで購入した
ハイスペックパソコンが届きました。

 

おそらく家電量販店では
お目にかかれないであろう

マニア向けの性能を誇る
パソコンです。

 

 

しかし、僕はコピーライターで

「そもそもこんなハイスペックな
 パソコンが必要なのか?」

という話にはなってきますが。

 

 

最近、動画編集をしていますが、
それでもオーバースペックな
感じは否めません。

 

正直、性能が良すぎて
使いこなせるのか
疑問ではあります。

 

 

でも今回、すごく
良い経験をさせて
もらったと思っています。

 

実は、メルカリで
買い物をするのって
生まれて初めてだったのです。

 

 

たまたま

「フリマアプリとか
 オークションで掘り出し物の
 パソコンとか出てないかな?」

と思って調べ始めたのが
きっかけです。

 

 

メルカリって
フリマアプリですから

中古のパソコンばかりが
出回っていると思っていました。

 

 

もちろん、
大半はそうなんですけど。

 

でもたまに自作PCを安く
売りに出している人が
いたりするんですよ。

 

 

「えっ!?この性能のパソコンが
 こんな価格で買えちゃうの?」

 

 

衝撃を受けましたね。

 

 

「このスペックなら
 これくらいの価格だろうな」

っていう大体の目安が
頭の中にあるわけですから。

 

 

そこを大きく覆されたので、
本当にびっくりしました。

 

 

自作PCなので中古の部品も
使ってはいますけど、

ケースは新品ですし、
ほぼ未使用のパソコンなので
見た目もすごくキレイです。

 

 

正直、新品と変わらないです。

 

梱包も丁寧でしたし、
あとは動作確認するだけ。

 

これで問題なく動くなら
僕の中でフリマアプリに
対する概念が大きく変わります。

 

 

別に家電量販店などの
新品にこだわらなくても

それ以上のパソコンが
手に入るという成功体験を
することができたわけですから。

 

 

でもこういうのって
実際に使ってみないと
分からないものですね。

 

 

フリマアプリって
ちょっと前までは
敬遠してたんですよ。

 

あまり質の高い物が
出品されているイメージが
なかったからです。

 

 

しかし何事も
先入観で決めては
本当にいけませんね。

 

 

深く反省しています。

 

 

もちろん、
フリマアプリですから

変な物を送ってくる人も
いるとは思いますよ。

 

 

でも、謎に高品質で
低価格の物を売りに
出している人がいるのです。

 

投げ売りなのか、戦略があるのか
その辺りは分かりませんけど。

 

 

こうして新しいことに
チャレンジしてみると、

 

「市場が変われば常識が変わる」

 

ということがよく分かります。

 

 

自分のいる業界では常識でも
他の業界では非常識なことって
探せば沢山あります。

 

 

情報ビジネス業界では
あたり前のように
使われている煽り文句なども

マジョリティ(多数派)向けの
ホームページでは成約率を
落とす傾向があります。

 

 

でも情報ビジネスの業界しか
研究していないと、他の業界の
動向が分かりませんから

そういうことにも
気づけないわけです。

 

 

どうしても視野が
狭くなってしまいます。

 

個人でビジネスをしている
人間にとって、視野が狭く
なってしまうのは致命的です。

 

 

「うちの業界ではこうだから」

 

 

このように言う方も
いると思いますけど、

それって本当に正しい
着想なのか。

 

それは冷静に判断した方が
いいと思います。

 

 

「自分の業界の常識は
 他の業界の非常識」

 

 

やはり他業種を積極的に
研究していくのは、

非常に価値のあること
なのだと実感しました。

 

 

他業種の常識を積極的に
受け入れていって、

自分のビジネスに
活かしていく。

 

 

これが本当に重要ですね。

 

 

ビジネスを拡大させるヒントが
意外なところに眠っているかも
しれないのですから。

 

 

自分の業種だけではなく、
他の業種まで視野を広げて
活動することをオススメします。


好きなことでメシを食うには?


「好きなことが分からない」「好きなことでビジネスモデルを組み立てられない」「実際に稼ぐことができない」

9割以上が挫折する3つの壁を乗り越える方法を徹底解説!

そして、急速に進化している『人工知能』に奪われない仕事とは!?