ブログ・Youtubeは続けると意外と見られている?情報発信を諦めずに継続した方がいい理由

 

今回の記事では継続の重要性について触れていきます。継続に関しては、他の記事でも違う切り口で解説しています。しかし継続は極めて重要なテーマですので、こちらの記事でも改めて解説していきます。

 

継続が苦手という方はぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

スポンサードサーチ

ブログ・Youtubeは続けると意外と見られている?情報発信を諦めずに継続した方がいい理由

 

まず大前提のお話をします。ブログやYouTubeは継続していくと意外と見られていくという点です。

 

これは続けた人にしか実感できない部分だと思いますが、正しいやり方でブログを継続更新していると、水面下ではかなりの方に見られるブログに成長していきます。

 

もちろん、ただ書けばいいということではなく、SNSでシェアをしたり、読まれる記事を研究して日々試行錯誤を積み重ねることが前提になりますが。

 

なぜ、ここを最初にお伝えしたかと言うと、多くの方が継続を諦める要因になっているのが「すぐには目に見える成果が出ない」という点だからです。

 

人間、成果が感じられないものは、継続するのが非常に難しいです。

 

「このまま続けても意味がないんじゃないか?」

「なんのためにやっているんだろう…」

「やっぱり自分には向かなかったんだ」

 

という風に、諦める言い訳が次から次へと頭の中をよぎっていきます。結果、その言い訳に屈してしまい、更新をやめてしまうわけですね。

 

ブログや動画配信に挫折した経験のある方でしたら、納得して頂けることだと思います。私も沢山挫折してきた人間なので、偉そうに言える立場ではありません。

 

ただ、ブログに関しては1年半継続して、ピーク時は月間10数万PVのアクセスのあるブログを運営していたこともあります。多少は説得力のあることをお伝えできると自負しております。

 

もちろん、ブログや動画を毎日更新しても、しばらくの間はほとんど見てくれる人はいません。周りの友人・知人がたまに見てくれる程度です。

 

初期の頃は一日のアクセスが数件しか最初はありませんから、その現実を突きつけられて多くの方が更新を諦めてしまいます。しかし、それは本当にもったいないことだと考えています。

 

なぜ継続するべきなのか?

 

ではなぜ、ブログやYouTubeを毎日更新した方がいいのか?大きなメリットが2つありますので順番に解説していきますね。

 

継続するメリット1:イメージが定着してくる

 

継続するメリットの1つ目は「イメージが定着してくる」という点です。フリーランス・個人事業主として活動していると実感できると思いますが、多少仲の良い友人であっても、こちらのビジネスの詳細を理解している人は少数派だと思います。

 

「個人で活動しているのは知っているけど、何をしているかはよく知らない」

という友人・知人はかなりの数いると思います。私もその現実を突き付けられた時に驚きました。

 

「いや、前に説明したじゃん」と。私としては一度自分の仕事について説明したはずなのですが、大抵の場合、相手はほとんど聞いていません。

 

聞いていたとしてもすぐに忘れてしまいます。「あれ?なんて言ってたっけ?」という風に、すぐに記憶の彼方に飛んでいってしまうのです。

 

ですが、ブログやYouTubeで毎日情報発信をするようになると、「小川さんってコピーライターだったんだね」「トレードもやってるんだね」「仮想通貨も詳しいんだね」という風に言ってもらえるようになりました。

 

仮想通貨に詳しいかどうかは分かりませんが、視聴してくださる方には、そのように映るようです。

 

このように毎日情報発信をしていくことで、小川という人間のイメージが定着してきます

 

「小川=黄色」

「小川=コピーライター」

「小川=仮想通貨の批評をしてる」

などですね。

 

イメージが定着してくると「小川さん、●●について相談があるんだけど」という風に、仕事に繋がる質問やお問い合わせを頂けるようになってきます。

 

この「イメージを定着させる」というのが、ビジネスにおいて重要なポイントになるのです。

 

継続するメリット2:信用が上がっていく

 

継続する2つ目のメリットは「信用が上がっていく」という点です。これは私の持論にはなりますが、ビジネスにおいて最も重要なものは『信用』です。

 

なぜなら、信用があれば商品・サービスを売ることは簡単だからです。信用している人からであれば「○○さんが言うなら…」という風に、簡単に商品を購入してしまいます。

 

つまりビジネスは「いかに信頼関係を構築して商品・サービスを購入してもらうか」という点にフォーカスして取り組むべきなのです。そして信用を高める上でポイントになってくるのが『ザイオンス効果』です。

 

※ザイオンス効果については、こちらの記事でも説明しています。

 

ザイオンス効果とは、簡単に言うと「接触頻度が高い人ほど好印象を持ちやすくなる」という心理的な効果のことです。つまり60分×1回会うよりも、10分×6回会った方が好印象を持たれやすいということになります。

 

これは情報発信にも当てはまります。週1回しか更新しない人よりも、毎日更新している人の方が好印象を持たれやすくなるのです。

 

好印象を持たれる。つまり信用が上がるということに繋がるわけですね。

 

信用が上がると、仕事に繋がる確率も高くなっていきます。ですから情報発信は、毎日行うのが最強だと感じています。

 

読者・視聴者は見ていることをいちいち言ってこない

 

最後に1点付け加えるとすれば、ブログや動画を見てくださっている方の多くは、いちいち「ブログ見てます」や「動画見ています」とは言ってくれないという事実です。

 

もちろん、中には一定数「ブログ見てます」「YouTube見てます」と言ってくださる方はいます。そういう声を頂けると本当に嬉しくなりますよね。応援コメントをくださる方は、本当にありがたい存在です。

 

しかし、全員がそのような応援コメントをくださるかと言うと、そんなことはありません。大部分の方は「こっそり見ているだけ」というタイプです。

 

あたり前と言えばあたり前の話ですが、コメントやメッセージをするのは「面倒」ですよね。ですから、そもそも反応をくださる方の方が少ないのです。その点は理解しておく必要があります。

 

ある一定水準以上の信用を得られれば、コミュニケーションを積極的に取ってくださる方も現れてはきます。しかし、そこに行き着くまでには継続が必要になります。

 

ただ、先ほどもお伝えしたように、なかなか目に見える成果として表れないので「効果がないのでは?」と疑心暗鬼になってしまうわけですね。

 

そんなことはありません。水面下で、少しずつですが着実に効果は出ているのです。

 

そして、ある臨界点を越えると一気にアクセスが伸びる瞬間があります。そこにたどり着くまでには、かなりの時間と労力が必要になりますので、諦めずにコツコツ続ける必要があるのです。

 

動画でも解説しています

ブログ・Youtubeは続けると意外と見られている?情報発信を諦めずに継続した方がいい理由

 

まとめ

・情報発信は諦めずに続けた方がいい。大きなメリットが2つあるから。

・メリットの1つ目は、イメージが定着すること。

・メリットの2つ目は、信用が上がること。

 

情報発信で得られる2つのメリットは、ビジネスをする上で極めて重要なものです。ぜひ、コツコツと情報発信を継続させて頂きたいと思います。

 

WEBコピーライター
小川 晃司

 

おすすめ記事

ブログ・Youtubeの毎日更新が続かない3つの原因

2019年6月24日