8割以上が相談で失敗しているのをご存じですか?

 

「誰に相談するかで結果は大きく変わる」

 

 

やはり自分よりも成果を
出している人に相談すると
スピード感が違いますね。

 

昨日、ある方に
今後の方向性などについて
がっちり相談しました。

 

 

あっ、別に迷走しているとか
そういうことではないですよ、
念のために。

 

僕の進んでいる方向は
全く変わっていません。

 

 

「関わってくださった方が
 スキメシになる仕組みを作る」

 

 

この目的・目標に向かって
突き進んでいます。

 

 

その目的を達成させるために

会員制のオンラインサロン

の仕組み作りをしています。

 

 

ブログ仲間のフジケンさんも
協力してくれていて

コンテンツなども着実に
出来上がっています。

 

フジケンさんのブログ「作文教室ゆう」

 

 

しかし、ですね

 

実は一つ大きな問題が
あったわけですよ。

 

 

それは、

「会員サイトが作れない」

という問題です。

 

 

僕はコピーライターなので
文章や構成を考えることは
全然できるんです。

 

ただ、サイトのデザインや
カスタマイズなどが
ほぼできません。

 

 

最初は、

「自分でも作れるだろう」

と考えて
取り組んでいたのですが
全然クオリティが低い。

 

 

そりゃ、そうですよね。

 

デザインに関しては
素人も同然なので。

 

 

では、恥を忍んで制作途中の
会員サイトをお見せしますね。

 

▼制作途中の会員サイト
http://copywriting.koji-ogawa.com/

 

 

んー、なんか絶妙に
ショボイ感じですよね。

 

すごく変ということでも
ないと思うのですが、
なんか
ダサイです。

 

 

でも、僕にはこのサイトを
どのように改善すればいいか
全然分かりません。

 

 

さらに良くないことに
デザインに関して言うと
興味すら湧かないので、

上達する糸口も
掴めないのです。

 

 

そこで会員サイトを
このまま自分で作り続けるか
外注するかで迷っていました。

 

外注すると結構な費用が
発生しますから。

 

 

でも結局、
昨日お話しをした方に

会員サイトの制作を
お願いすることにしました。

 

 

その方は、会員制の
ビジネスモデルを作っていて

すでにかなりの実績を
出している方です。

 

 

ご自身でデザインや
サイト構築もできますし、
マーケティングも詳しい。

 

 

「この人だったら信用できる」

と思い、サイト制作を
お願いすることにしました。

 

 

今回、制作に踏み切ったのは
元々、会員サイトを作るのに
悩んでいたというのはあります。

 

 

しかし、決め手になったのは

「自分がやりたいことで
 すでに成果を出している」

というところが
非常に大きかったです。

 

 

実際に現在進行形で
成果を出していますから

アドバイスも的確ですし
納得感もあります。

 

 

逆に全く自分で
運営をしたことが無い人に
制作をお願いしてしまうと

非常に使い勝手の悪い
サイトが出来上がって
しまいます。

 

 

アドバイスを求める時も
制作してもらう時も

実際に成果を出している人に
お願いするのが一番なのです。

 

 

これって冷静に考えると
めちゃめちゃあたり前の
話なんですけど、

多くの方が身近な人や
親しい人にお願いするんですよね。

 

 

「いや、その人に相談しても
 最適なアドバイスは
 してくれないでしょ」

 

そう思う人も結構います。

 

 

確かに身近な人や親しい人には
話しやすいかもしれませんが

だからと言って的確な
アドバイスをくれるとは
限りませんからね。

 

 

アドバイスで失敗する人は
身近な人や親しい人に相談し、

アドバイスで成功する人は
その道のプロに相談している。

 

 

結局「餅は餅屋」なのです。

 

 

あなたはアドバイスを
求める時に、ズレた人に
相談していないですか?

 

 

意識していないと
陥りがちなポイントなので

的確なアドバイスを
してくれる人を選んで
相談することをオススメします。

 

 

この会員サイトが完了すれば、
大体の問題が一気に解決するので
本当にありがたいです。

 

 

厄介なことに思考を
奪われることがないので、

集中して仕組み作りに
取り組んでいけそうです。

 

 

そして、話は変わりますが、
最近は不思議な現象が
起きています。

 

ライティングの依頼も
増えてきてるんですよね。

 

 

迷走していた期間は
逆にライティングの
依頼を断っていました。

 

僕としては、とても
ライティング依頼に
取り組めるメンタル状況では
なかったのです。

 

関係者の皆さまには
本当にご迷惑を
おかけしました。

 

 

しかし、やることを決めて
活動してからは、なぜか

「ライティングお願いできますか?」

という依頼が増えているのです。

 

 

全然ライティングの
営業活動とかはして
いないんですけどね。

 

会員制オンラインサロンの
仕組み作りに集中していますから。

 

不思議です。

 

 

今は、僕一人では
さばき切れないので、

優秀なライターチームを作って
質の高い原稿制作ができる
環境作りをしています。

 

 

ランディングページや
ステップメールなどを

制作できる環境も
整ってきました。

 

 

そして、さらに12月には
ライティングの仕事関係で
東京に行くことになりました。

 

 

仕事が札幌で
完結していたので

東京に行く機会も
ほとんどなかったのですが。

 

 

どんどん幅が広がっている
感じがしますね。

 

流れは確実にきていますね。
着々と進んでいます。

 

 

ただ、自分の軸から
ブレないようにだけ
気をつけて活動していきます。

 

12月に東京に行く際は、
予定が合う方は
ぜひ会いましょう!

 

 

昔の友人に会おうと言ったら

「やだ」

とか言われそう(苦笑)

 

 

このように色々な
チャンスが巡ってくるのも

決めたから』ですね。

 

これは確信を持って言えます。

 

決めて、壁にぶつかったら
成果を出している人に
アドバイスを求める。

 

そしてアドバイスの通りに
着実に実践する。

 

 

この流れの通りに行動すれば
きちんと結果は出ていくのだなと
改めて感じることができました。

 

 

くれぐれも、
話しやすいという理由だけで
相談相手を選ばないでくださいね。

 


好きなことでメシを食うには?


「好きなことが分からない」「好きなことでビジネスモデルを組み立てられない」「実際に稼ぐことができない」

9割以上が挫折する3つの壁を乗り越える方法を徹底解説!

そして、急速に進化している『人工知能』に奪われない仕事とは!?