一年達成日にオカルト話をします。ビジネスにも役立ちます、多分。

 

ちょっとした
オカルト話をします。

 

 

あなたは“時間の流れ”を
意識したことがありますか?

 

 

言っている意味が
分からないと思いますので、
言い方を変えますね。

 

 

時間は過去から
 未来に向かって流れる

 

このように思うのであれば、
心の中で小さく「Yes」と
つぶやいてください。

 

 

昔の僕も含めて、多くの方は
時間は過去から未来に向かって
流れていると考えています。

 

 

過去の原因によって
現在の結果が作られて、

現在作った原因によって
未来の結果が作られていく。

 

 

まさに『因果律』の
考え方は、時間の流れが

過去から未来に向かって
流れていることが前提です。

 

 

しかし、近年の
物理学者の見解では、
全く逆の説を唱えています。

 

 

つまり

時間は未来から
 過去に向かっても流れる

という見解です。

 

 

まさに川の流れのようですね。

 

川上(未来)から
現在に向かって時間が
流れてくるイメージです。

 

 

最初聞いた時は、本当に
訳が分かりませんでしたが、

世の中の天才達が
出している説なのですから、
無視はできません。

 

 

量子力学でも、量子の動きは
観測されるまで決まっていないと
言われていますし。

 

 

すごく簡単に言うと、

未来を決めることで
それが原因となって現在の
結果を作っていくことになる

ということです。

 

 

これは、すでに完成した
プラモデルをイメージしながら
プラモデルを作るのと似ています。

 

 

この物理学者の見解が
正しいと仮定するなら、
よく自己啓発で言われる

 

「ゴールを明確にしろ」

 

「目標を書き出して毎日読め」

 

「すでに自分が理想の自分に
 なったかのように振る舞え」

 

というのは、的を射た
考え方だと言えます。

 

 

時間の流れを従来の概念と
逆に捉えるのであれば、

今まで不思議に
感じていたことも
かなり腑に落ちてきます。

 

 

つまり今から未来を
決めていなければ、

未来に対して原因を
作ることはできない。

 

 

ってことは、
現実が
変わらない人は

未来に原因を作っていない
ということ。

 

 

大事なことなので
繰り返しますけど、

未来を決めるから
それが原因として作られて
今の結果が変わっていく。

 

 

つまり、今から

自分の未来を決めろ

ということです。

 

 

最近、この考え方が
スッと腑に落ちてきました。

 

 

※僕の知り合いに『時空力』
という考え方を提唱している
女性コンサルタントがいるのですが

これを理解してやっているとしたら
めちゃめちゃ頭いい(ひとり言です)

 

 

正しい、間違っているは
世の中の天才学者に
解明してもらうとして、

自分は一つの仮説として
信じてみようと思います。

 

 

ビジネスブログでありながら
なぜ、量子力学や物理学や
時間の流れの話をしているのか?

 

 

それは、

ブログは毎日書いた方がいいですよ

という結論を言うためです。

 

 

「小川さん、まるで意味が
 分かりませんよ」

と思った方、ちょっと冷静に
考えてみてほしいわけです。

 

 

多くの方が、毎日忙しく
時間に追われていると
思います。

 

忙しさに流されてしまい、
一年前と全く変わらない
生活を送っている。

 

 

こういう人って
すごく多いと思います。

 

 

今を変えていくためには
現状をきちんと理解した上で、

進むべき方向性を明確に
していかなければいけません。

 

 

サラッと書いてますが
忙しい日々の合間に

「現状の整理&未来を決める」

という作業は想像以上に
大変ですし面倒です。

 

 

ですから、多くの人が
「また明日でいいか」と

ズルズル先延ばしになり
何も変わらないのです。

 

 

しかし、ブログを
毎日書くとビジネスでの
成果はもちろんですが、

副産物として様々な
効果を体感できます。

 

 

それは、

 

・アウトプットによって
 学習効果が飛躍的に上がる

 

・アウトプットによって
 現状を正確に理解できる

 

・アウトプットによって
 本当に進みたい方向性が
 少しずつ明確になってくる

 

 

ブログを毎日書くことで
迷いもなくなって、

進む方向性にも自信が持てて、
さらに情報発信力も強化されます。

 

 

さっきの時間の概念の
話にも繋がってきますが、

未来に原因を作るので
目標も達成されやすくなる
ということです。

 

 

未来を明確に描けるように
なるのは強いですよ。

 

 

このようにブログというのは
未来を描くために非常に
効果的なツールなわけですね。

 

 

つまり、ですね…

 

四の五の言わずに
ブログを書け!

 

ってことです。

 

 

いや、ほんとに。

 

 

アウトプット環境は
絶対に作った方がいいですよ。

 

 

多くの人に真剣にブログを
書いて欲しいと思うのは、

僕自身がブレブレ星人で
東京ドーム28周分くらいの
遠回りをしてきたからです。

 

 

目的地も分からずに
走り続けるのは、
本当に大変ですよ。

 

あなたがMならいいですが。

 

いや、Mの方にも
決してオススメはしませんね。

 

ブレブレだと
何も手に入れられませんから。

 

 

僕がブログを書き続けて
手に入れた最大の成果は、

『スキメシ』という
事業コンセプトが
腑に落ちたことです。

 

 

『スキメシ』を広めるために
何をしていくべきなのか?

 

全てのビジネスの前提が
『スキメシ』をベースに
考えることができています。

 

 

今までには無い感覚です。

 

 

この感覚を手に入れる
ことができたのが、

僕にとって
最大のギフトだったと
言っていいでしょう。

 

 

僕の場合、1年経って
ようやくたどり着きたい
ゴールを見つけて、

スタートラインに
立つことができました。

 

 

すんごいスッキリしています。
僕のビジネスはここからです。

 

 

ということで…

 

ブログ毎日更新
365日達成でございます。

 

 

途中でブログを
切り替えているので

このブログではまだ
記事数は少ないですが
誤魔化してはいませんよ。

 

 

始めたばかりの頃は

「1年間毎日とか
 どんだけ先の話だよ」

と思っていました。

 

 

でも達成してしまうと

「あれ、意外とあっという間」

という感覚です。

 

 

長かったような
短かったような…

 

何はともあれ
一つの区切りまで
突っ走れた感覚があります。

 

 

しかし365日達成日に、

『時間は未来から
 過去に向かっても流れている』

こんな話を書いている
くらいです。

 

 

おそらく裕治郎さんに、

「そんなんやから
ロッポン(小川のあだ名)は、
オウムに洗脳されかけるんや

って言われるんだろうな。

 

 

その光景がリアルに思い浮かぶ。
これはきっと現実になる。

 

 

いや、でも1年達成は
マジで嬉しい!

 

 

継続できたという
自信もつきましたし、

これからも継続していく
モチベーションになります。

 

 

それにしても、
僕の365日達成日に

太陽フレアが
降り注ぐことになるなんて。

 

 

今日は忘れられない
一日になりそうだ。

 

 

最後に一言。

 

一年達成!

やっほーい!!

 


好きなことでメシを食うには?


「好きなことが分からない」「好きなことでビジネスモデルを組み立てられない」「実際に稼ぐことができない」

9割以上が挫折する3つの壁を乗り越える方法を徹底解説!

そして、急速に進化している『人工知能』に奪われない仕事とは!?