公開日: 更新日:

無料ブログNG!?ブログ運営でWordPress(ワードプレス)を使うべき9つの理由

 

当ブログでは、ブログを運営するのであればWordPress(ワードプレス)をオススメしていますネットビジネスに限らず、リアルビジネス、店舗系のビジネスなどでもブログは活用されています。

 

インターネットの世界でブログは、いまだに超重要な役割を担っているということです。ただブログを運営する際に、どのブログサービスを選べばいいのか迷いますよね。世の中には無料でブログサービスを提供している会社はいくつもありますし、できれば無料で済ませたいと考える気持ちも理解できます。

 

ではなぜ、このスキメシブログではWordPressをオススメしているのか?WordPressの特徴やメリット・デメリットについて解説していきますね。

 

WordPress(ワードプレス)ってなに?初心者向けに解説します!

 

そもそもWordPress(ワードプレス)とは何なのか?

一言で言うと、コンテンツ・マネジメント・システム(CMS)と呼ばれるソフトウェアの一つです。CMSとは管理画面からテキストや画像を登録することで、HTMLなどを編集する知識がなくてもページを更新できるシステムのことです。大きなカテゴリで言うと、ブログもCMSの一種と言えます。

 

世界のトップ1000万サイトのうち、約37%がCMSを使っていて、WordPressはそのうち約60%のシェア率を誇っています。これはすごい人気ですね。

 

でもなぜ、世界中には沢山のCMSがあるのにWordPressが人気を集めているのでしょうか?その点についても解説していきますね。

 

WordPressがオススメな9つの理由

 

WordPressのメリット1:インストールがシンプルなので初心者でも出来る

WordPressのメリットの1つ目は、インストールがシンプルなので初心者でも出来るという点です。WordPressと聞くと難しいイメージがあるかもしれませんが、そんなに大げさなものではありません(当然難しいところもありますが)

 

慣れていくと出来ることがどんどん広がっていくので、ブログ運営が楽しくなっていきますよ。

 

WordPressのメリット2:定期的にバージョンアップしている

WordPressは定期的にバージョンアップを繰り返して、CMSとしての機能が拡張しています。つまり、どんどん便利になっているということですね。これは今後も続いていくと考えていいでしょう。

 

WordPressのメリット3:無料で使えるテーマがたくさんある

WordPressは簡単にブログの外観を変更することができます。この外観を「テーマ」と呼ぶのですが、このテーマは無料でいくつも提供されています

 

現在、公式で使える無料テーマは約2,500個もありますから、気に入ったテーマがなくて困ることはないと思います。逆にテーマがあり過ぎて、何を選ぶか迷うほどです。テーマによっても特徴は様々ですから、目的に沿ったテーマを選ぶのが望ましいと言えます。

 

WordPressのメリット4:プラグインが便利

WordPressでは、テーマにはない機能も簡単に追加することができます。このテーマに機能を追加するプログラムのことを「プラグイン」と呼び、プラグインは簡単にインストールすることができます。これが非常に便利です。

 

プラグインのほとんどは無料で使うことができて、その数は3万個以上。このプラグインによって様々な機能を追加することができるわけです。

 

ただ、テーマとプラグインの相性が悪いと、プラグインが正常に機能しなかったり、サイトの表示に不具合が出たりする場合もあります。手当たり次第にプラグインを入れるのは避けた方が良さそうです。

 

WordPressのメリット5:記事の更新が簡単

無料ブログと同じように、WordPressは更新がとても簡単です。難しい操作はほとんどありません。日々、ブログを更新したいと考えている人にとっても、特に不自由なく更新していけるはずです。

 

WordPressのメリット6:自由度が非常に高い

WordPressはある程度HTMLやCSSの知識がある方なら、自在にカスタマイズすることができます。非常に自由度が高いので、自分の作りたいサイトに近づけていけることが大きな魅力です。

 

WordPressのメリット7:検索エンジン(SEO)に有利

ビジネスでWordPressを使うのであれば、大きな魅力の一つと言えるのが検索エンジン(SEO)に有利なことです。どれくらいSEOに有利なのかは断定できませんが、GoogleもWordPressを推奨しているくらいですから、他のCMSより有利だと考えていいでしょう。

 

WordPressのメリット8:他社の広告が入らない

WordPressは自分自身で運営しているものですから、勝手に他社の広告が入ったり、運営を邪魔されることはありません。

 

無料ブログの場合、ほぼ確実に広告が掲載されてしまいます。ビジネスでブログを運営している場合、コントロールできない他社の広告が載るというのは大きなデメリットになります。見込み客がそっちに流れてしまいますからね。

 

もちろん、Googleアドセンスやアフィリエイト広告のように、自分にメリットがある広告を意図的に掲載しているならいいのですが。無料ブログの場合は、自分の利害とは関係のない他社の広告が載るので、それが無くなるのはメリットと言えます。

 

WordPressのメリット9:無料ブログのように削除されるリスクがない

無料ブログの場合、運営会社の定める規約に違反したりすると、突然ブログを削除されることもありますせっかく今までコツコツ育ててきたブログが、ある日突然無くなってしまう…

 

これは悲劇以外の何物でもないですよね。WordPressの場合は、そういったリスクがないので安心して運営できます。

 

WordPressのデメリットも理解しよう!

 

今までの説明だけだと、WordPressは良いことばかりの媒体に感じると思いますがデメリットがあります。WordPressのデメリットも理解した上で取り組んで頂きたいので、順番に説明していきます。

 

WordPressのデメリット1:初心者は慣れるまで結構大変

WordPressで記事を更新するのは非常に簡単なのですが、細かいところまで使いこなそうと思うと、初心者には大変だと感じる部分は多いと思います。慣れるまでは結構大変かもしれません。

 

WordPressをサーバーに設置したり、カスタマイズしたり…

 

慣れるとカスタマイズも比較的簡単にできるようになりますが、最初は何が何だか分からない状態だと思います。パソコンに慣れていない人は「難しい」「めんどう」という気持ちが出てくるかもしれません。

 

WordPressのデメリット2:オシャレなデザインを作るのが難しい

WordPressは自由度が高いというメリットはありますが、逆を言うとデザインなども全て自分で作り込まなければいけませんオシャレなサイトにするには、トップページの画像を作ったり、自在にカスタマイズしたり…

 

WordPressでオシャレなデザインを作るのは、HTML・CSSの知識がある人でも苦戦するくらいですから、難易度は高いです。

 

WordPressのデメリット3:英語の情報が多い

元々WordPressは、海外で作られたものですから、必然的に情報も英語が多くなってしまいます。近年では日本でも使う人が増えたので、日本語の情報も多くなりましたが、英語で出ている情報と比べるとまだまだ少ないと言えます。

 

なにか問題が発生した時、日本語の情報だけでは解決しないこともありますので、その点はデメリットと言えるでしょう。

 

WordPressのデメリット4:電話サポートがない

WordPressでは、電話によるサポートは行っていません。メールで質問することは可能ですが、回答も早いとは言えず、解決できない期間も長くなる傾向にあります。疑問点などは、GoogleやYahoo!の検索を駆使して、自力で行っていく必要があります。

 

WordPressのデメリット5:ランニングコストが発生する

WordPressを運営するためには『レンタルサーバー』と『ドメイン』を契約する必要があります。これには費用が発生するので、WordPressを運営するのは基本有料ということになります。

 

サーバー代が月数百円から千円程度。ドメイン代が年間千円程度かかってきます。選ぶサーバーやドメインの種類にもよりますが、月1,000円前後のランニングコストが発生すると考えた方がいいでしょう。

※厳密にはこれらの費用もかけずに無料でスタートする方法があるのですが、それについては今回は割愛します。

 

なぜ無料ブログではダメなのか?WordPressと無料ブログの違い

 

ここで疑問に思っている方もいると思います。「なぜ無料ブログではダメなのか?」と。無料ブログがダメということではありませんし、目的によっては無料ブログでもいいと思います。

 

ただ長期的にブログを使ってビジネスをするのであれば、僕は断然WordPressをオススメします。理由は、無料ブログには以下のデメリットがあるからです。

 

無料ブログのデメリット

・認められているデータ容量が少ない

・デザインをカスタマイズしにくい

・必ず広告が入る(有料版だと外れる)

・独自ドメインで運営できない

・バックアップが取れない

・ブログによっては規約が厳しくビジネスの告知ができない場合がある

・規約に違反するとブログを削除されるリスクがある

 

などのデメリットがあるからです。企業のオフィシャルサイトなどでは、無料ブログは使わないのが普通です。アフィリエイトなどのネットビジネスを行う場合も、WordPressを強くオススメします。

 

まとめ

 

今回は、WordPressを使うべき9つの理由について解説していきました。正直に言ってしまうと、WordPressを使っておけば間違いないということですね。かなり乱暴な言い方ですけど。

 

初心者の方には難しいと感じるポイントもありますが、早めに慣れた方がいいと思います。ということで、WordPressを使い倒してください(笑)

 

WordPressは慣れると楽しいので、ほんとオススメですよ!