第1回 クリエイター交流会 開催決定 ~札幌でクリエイターが気軽に集まれる場づくりを目指して~

※現役クリエイターだけではなく「これからクリエイターになりたい」と考えている方も大歓迎です。

 

こちらのイベントページを見てくださったクリエイターに朗報です。これから札幌でアツイ交流会を開催していきます。それが今回お伝えする「クリエイター交流会」です。

 

クリエイター交流会とは?

 

クリエイターのクリエイターによるクリエイターのための交流会です。クリエイター同士が集まって情報交換したり、悩みを共有して問題解決を目指すためにご活用ください。

 

私の個人的な考えですが、これからクリエイターの必要性が高まっていくと考えています。人工知能やロボットの進化により、単純労働の仕事は人間の手を離れていくと予想できるからです。

 

そのような未来が訪れた時、どのような仕事が求められるのか?

 

一つの答えが「クリエイティブな仕事」だと思うのです。

 

クリエイティブな領域は、まだ人工知能では完全には真似できません。ですから私は、将来的に人が行う数少ない仕事がクリエイティブな領域だと考えているわけです。

 

クラウドソーシングの会社が業績を伸ばしていることを考えれば、現在進行形でクリエイターの必要性は高まっていると言えます。

 

しかし、今なおクリエイターの立場の方達は、社会的に良い評価を得られていない印象があります。

 

私もコピーライターとして活動していますが、クライアントによっては安く買い叩かれたこともあります。

 

デザイナーやイラストレーターの方も、作品を作ったけど完成間近でキャンセルされたり、デザイン料を極端に値切られたり…

 

悔しい経験をされた方も多いと思います。

 

さらに付け加えると、クリエイターは一人では仕事を回していくのが難しい立場です。

 

例えば私のようなWEBコピーライターの場合、ページ制作の依頼を受けたらパートナーのデザイナーにデザインなどをお願いしなければいけません。

 

つまり一人で出来ることが限られているわけです。ですから必然的にパートナーとチームを作らなければ、長期的に仕事を回していくのは極めて困難なのです。

 

私もコピーライターとして活動している経験があるからこそ、クリエイターの気持ちが理解できます。失敗や悔しい思いを沢山してきた。しかし、周りに相談できる相手がいない…

 

そんなクリエイターのために…

 

札幌では珍しい「クリエイター交流会」を開催しようと考えたわけです。

 

では、一体どのようなことをする交流会なのか?

 

大まかな内容は以下の通りです。

 

全体の流れ

・18:00-20:00 クリエイター交流会(ミニセミナー・グループディスカッション・交流)

・20:00-22:00 クリエイター懇親会(近隣の居酒屋で楽しく交流)

 

このような流れを考えています。

 

まずは、グループディスカッションなどを通じて、皆さまがどのような活動をされてきたのか共有して頂きます。

 

ご自身の活動内容を周りが知ることで、次のビジネスチャンスに発展しやすくなります。

 

クリエイター交流会のメリット

・クリエイター同士の交流ができる

・クリエイターならではの悩みが共有できる

・ビジネスチャンスが生まれる可能性がある

・仕事のパートナーが見つかるかも

 

クリエイターがより活躍していける環境を作るために、私も尽力していきます。

 

以下詳細です。

 

■10月4日(金)18:00~22:00

 

■場所:ワンダーストレンジホールディングス株式会社 セミナールーム&近隣の居酒屋

 

■住所:札幌市白石区南郷通1丁目北8番1号 ディノス札幌白石ビル1階

 

■主催:WEBコピーライター小川 晃司&文章アドバイザー藤本 研一

 

■定員:15名

 

■参加費:

クリエイター交流会:1000円

クリエイター懇親会:3000円前後

※両方参加して頂きたいですが、どちらかの参加も可能です。

 

■注意事項(必ずお読みください)

・参加申し込みをして頂いた方は、交流会と懇親会の両方の参加とカウントさせて頂きます。もし、交流会か懇親会のどちらかの参加を希望している場合は、申し込みフォームの備考欄に「交流会のみ参加希望」や「懇親会のみ参加希望」とご記載ください。

 

・懇親会のキャンセルは2日前までにお願い致します。それ以降はキャンセル料が発生しますので、お気をつけください。

 

一人で解決できないことも、仲間がいることで一気に道が拓けたりします。今回の交流会を活用して、ビジネス活動をより発展させて頂きたいと願っています。

 

それでは、当日お会いできるのを楽しみにしています!

 

申し込みフォーム

 

WEBコピーライター
小川 晃司